Axiory 徹底解説

AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズを拠点に2013年からAXIORY Global Ltdが運営している海外FXブローカーです。

運営開始が2013年からと運営実績が比較的短いFX業者ですが、「業界最安の取引コスト、高い約定力、追証なし(ゼロカット対応)、cTrader対応、提携LP公開で取引の透明性が高い、丁寧な日本語サポート」という特徴があり、日本人にも人気が高く安定した運営を継続しています。

海外FX業者は、初心者でも使いやすいXMTradingが一番人気ではありますが、AXIORYは取引コストが安いので、メインのFX業者として使っている人もいるほどです。

この記事では、AXIORY(アキシオリー)で取引するメリット・デメリット、口座タイプ、評判・口コミなど、AXIORYの詳細を解説しています。

業界最高の約定率99.9%と1/1,000秒の実行スピードを誇る

arrow_forward_iosAXIORY公式サイト

AXIORYの概要

AXIORY公式サイト
AXIORY公式サイト
運営会社AXIORY Global Ltd
サービス名AXIORY
運営開始2013年
拠点No.1 Corner of Hutson Street and Marine Parade Belize City, Belize
金融ライセンスベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)番号:000122/163
信託保全ドバイのDoha Bankで分別保管
最大レバレッジ400倍
取引ツールMT4、MT5、cTrader
口座タイプと最低入金額スタンダード口座、ナノ/テラ口座、アルファ口座(両口座5,000円~2万円未満(手数料1,000円)、2万円以上は手数料無料)
注文執行方式NDD STP、ECN(ナノスプレッド口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
スタンダード口座: 1.3pips
ナノ/テラ口座: 0.3pips + 片道3ドル/Lot
アルファ口座: FX提供なし、現物株式/ETF対応
取扱商品FX61通貨ペア、株価指数10銘柄、エネルギー5銘柄、貴金属4銘柄、個別株式122銘柄(アルファ口座)
ボーナスなし(期間限定で開催有り)
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポート日本語サポートデスク 月曜から金曜 10:30~23:30
jpsupport@axiory.com

AXIORYの特徴

  • 業界最安の取引コスト
  • 業界最速の約定率99.99%
  • 業界最安定の平均スリッページ0.067pips
  • NDDの証明、提携LPを公開
  • 世界最大級のEQUNIX社のデータセンター(東京サーバー対応)
  • 追証なし(ゼロカット対応)
  • 分別管理による顧客資産の安全保護
  • 入出金トラブルなし
  • cTrader対応
  • 国内銀行入出金対応
  • 安定した日本語サポート
  • 現物株式・ETF取引可能
  • 法人口座対応

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORY評価

順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
2位AXIORYロゴ
AXIORY
×400倍
  • MT4
  • MT5
  • cTrader

AXIORYの信頼性 

AXIORYの金融サービス許認可ライセンス(IFSC公式サイトの検証結果)

AXIORYの信頼性は、2013年からのFXブローカー運営実績とベリーズ国際金融サービス委員会への認可登録があることから、信頼度は平均的と言えます。信頼性の評価は○です。

Axiory Global Ltdの歴史は2007年から始まり、金融システムやFXトレードインフラ開発会社として設立されました。その後、2011年にFXブローカーとして運営を始める準備を開始し、2年後の2013年にMT4サービス提供でFXブローカーとして運営が始まりました。

FX業者としての歴史はまだ浅いですが、年々サービスの質が向上しており、運営実績や評判向上により信頼性は更に高まってきています。

AXIORYの金融ライセンス
  • IFSC(ベリーズ国際金融サービス委員会) 000122/163
AXIORYの歴史
  • 2007年: Axiory Global Ltd 創業。金融システムやFXトレードインフラ開発
  • 2011年: FXブローカー準備開始
  • 2013年: MT4提供によりFXブローカー運営開始

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYのボーナス 

AXIORYは、ボーナスプロモーションを一切提供していません。ボーナスの評価は✕です。

しかし、ボーナスを一切提供しない代わりに取引コストを極限まで落とし、最低スプレッドは0.0pips~、ドル円の平均スプレッドも0.3pips+片道3ドル/Lotの取引手数料と業界最安の取引コストを実現させています。

当サイトで紹介している海外FX業者の中でも、一番安い取引コストなのがAXIORYです。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYの取引コスト 

前述したようにAXIORYの取引コストは業界最安です。取引コストの評価は◎です。

スタンダード口座のドル円平均スプレッドは1.6pipsですが、ナノ/テラ口座は、ドル円平均スプレッド0.3pips+片道3ドル/Lotの手数料で、片道0.6pipsの取引コストになります。

ナノ/テラ口座は、他社の海外FX業者よりも0.1~0.2pips低い取引コストで取引が可能です。

主要通貨ペアのスプレッド(スタンダード口座)

 AXIORYスタンダード口座の主要通貨スプレッド
AXIORYスタンダード口座の主要通貨スプレッド
通貨ペアスプレッド 通貨ペアスプレッド
USD/JPY1.6 pipsEUR/USD1.2 pips
EUR/JPY1.6 pipsGBP/USD1.6 pips
GBP/JPY1.4 pipsAUD/USD1.8 pips
AUD/JPY2.0 pipsEUR/GBP1.3 pips

※片道の取引コスト。上記表示スプレッドは平均値です。上記スプレッドから±0.2pips程変動することがあります。

arrow_forward_iosAXIORYの口座開設をすると入金せずともスプレッドを確認できます

主要通貨ペアのスプレッド(ナノ/テラ口座)

AXIORYナノ/テラ口座の主要通貨スプレッド
AXIORYナノ/テラ口座の主要通貨スプレッド
通貨ペアスプレッド/手数料込み 通貨ペアスプレッド/手数料込み
USD/JPY0.3 pips / 0.6 pipsEUR/USD0.2 pips / 0.5 pips
EUR/JPY0.6 pips / 0.9 pipsGBP/USD0.6 pips / 0.9 pips
GBP/JPY1.0 pips / 1.3 pipsAUD/USD0.6 pips / 0.9 pips
AUD/JPY0.6 pips / 0.9 pipsEUR/GBP0.7 pips / 1.0 pips

※片道の取引コスト、片道3米ドル/Lotの手数料をpips換算した場合

「片道3米ドル/Lot」の手数料とは、1ロット=10万通貨取引する毎に片道3米ドルの手数料がかかるという意味です。ですから、0.1Lot(1万通貨)取引ならば0.3米ドル、0.01Lot(1,000通貨)取引ならば0.03米ドルの手数料です。決済含めた往復手数料は、6米ドル/Lotです。

arrow_forward_iosAXIORYの口座開設をすると入金せずともスプレッドを確認できます

スタンダード口座とナノ/テラ口座の取引コスト比較

通貨ペアスタンダード口座ナノ/テラ口座 通貨ペアスタンダード口座ナノ/テラ口座
USD/JPY1.6 pips0.6 pipsEUR/USD1.2 pips0.5 pips
EUR/JPY1.6 pips0.9 pipsGBP/USD1.6 pips0.9 pips
GBP/JPY1.4 pips1.3 pipsAUD/USD1.8 pips0.9 pips
AUD/JPY2.0 pips0.9 pipsEUR/GBP1.3 pips1.0 pips

※片道の取引コスト、片道3米ドル/Lotの手数料をpips換算した場合

スタンダード口座よりもナノ/テラ口座の方が圧倒的に取引コストが安くなります。

スタンダード口座とナノ/テラ口座は、取引コストだけが異なり、その他の仕様は全く同じなので、ナノ/テラ口座を利用した方が断然お得です。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYのサポート 

AXIORYのサポートは、他社の海外FX業者と比較しても丁寧さや対応の速さの面で良いです。業界最多の日本人サポート体制のXMTradingほどではありませんが、サポートの評価はです。

「問い合わせフォーム、チャット、Eメール」と3つの方法から問い合わせ可能で、チャットであればリアルタイムで回答をもらえます。問い合わせフォームやメールからの質問も、平均24営業時間以内に返答をもらえます。しかし、担当者によっては、たまに上から目線の対応をされることがある点がマイナス評価です。

外国人の日本語サポートではなく、日本人による日本語サポートなので、変な日本語で返答をされることもなく安心です。安定したサポートを受けられます。

項目内容
サポート時間メール: 平日09:00 – 24:00(日本時間)
チャット: 平日10:30 – 23:30(日本時間)
(土日・祝日休業・年末年始休業あり)
サポート連絡先jpsupport@axiory.com
AXIORY日本語サポート画面を開く
所在地No.1 Corner of Hutson Street and Marine Parade Belize City, Belize

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

レバレッジ 400倍

AXIORYレバレッジ変更画面
AXIORYレバレッジ変更画面

AXIORYの最大レバレッジは400倍です。

「1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍」と8種類のレバレッジから希望のレバレッジを選択できます。

他社の海外FX業者平均の500倍よりも若干低い最大レバレッジですが、400倍でも少ない必要証拠金で取引ができます。

例えば、ドル円110円の為替レートの時に、1ロット(10万通貨)取引するのであれば、110円×10万通貨÷400倍=27,500円の証拠金で取引できます。もし、日本国内のFX業者25倍で同条件で取引する場合は44万円の証拠金が必要なので、1/16の資金だけで済みます。

更に、0.1ロット(1万通貨)取引の場合は「110円×1万通貨÷400倍=2,750円」、0.01ロット(1,000通貨)取引なら「110円×1,000通貨÷400倍=275円」と少額の証拠金だけです。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

取引ツール

AXIORYの取引プラットフォーム
AXIORYの取引プラットフォーム

AXIORYの取引ツール(取引プラットフォーム)は、MT4、MT5、cTraderの3種類を選べます。cTraderに対応している点がメリットの一つです。

特に、AXIORYのcTraderは、他社の海外FX業者では対応があまりされていない「オートチャーティスト」機能を使えます。オートチャーティスト(Autochartist)とは、チャートパターンを自動的に検出し、取引チャンスやターゲット価格、予想レンジを自動表示してくれる機能です。

例えば、ドル円の通貨ペアのチャートは、今「買い」なのか「売り」なのかを時間足別に自動判別してくれます。cTraderの右側枠でひと目で確認できるので、売買判断が容易になります。

ただし、cTraderは対応しているインジケーターが少ないのがデメリットなので、移動平均線やMACDなど基本インジケーター以外のレアインジケーター、カスタムインジケーターを使いたい際は不向きです。多くのインジケーターを使いたい際はMT4が最適です。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYの口座タイプ

AXIORYの口座タイプは、「スタンダード口座、ナノ口座、テラ口座、アルファ口座」と4つの口座タイプがあります。

スタンダード口座は、取引手数料なしの一般的な口座でMT4とcTraderを選択できます。

ナノ口座とテラ口座は、3ドル/Lotの取引手数料がありますがスプレッド0.0pips~の低スプレッドで取引できる口座です。MT4とcTraderが使える口座がナノ口座でMT5が使える口座がテラ口座として分類されます。スタンダード口座よりも取引コストは安く取引できます。

アルファ口座は、FXやCFD取引が不可の現物株式・ETF専用の口座です。MT5の取引ツールで欧米株やETFを現物で取引できます。

AXIORY 口座タイプ比較表

 スタンダード口座ナノ口座テラ口座アルファ口座
最大レバレッジ
400倍
1倍
口座通貨
USD, EUR, JPY
1ロット単位
100,000通貨
-
最大取引量
1000ロット
100,000
最小取引量
0.01ロット
1
最低入金額
5,000円
取引手数料無料片道3ドル/Lot片道3ドル/Lot銘柄により異なる
スプレッド(ドル円)1.3pips~変動0.0pips~変動0.0pips~変動銘柄により異なる
平均スプレッド(ドル円)1.6pips0.6pips0.6pips銘柄により異なる
注文方式STPECNECN-
取引ツールMT4 / cTraderMT4 / cTraderMT5MT5
FX通貨ペア
61通貨
-
CFD取引
株価指数: 10銘柄
エネルギー: 5銘柄
株価指数: 10銘柄
エネルギー: 5銘柄
株式CFD: 122銘柄
-
貴金属CFD取引
4銘柄
-
現物株式/ETF---122銘柄
ボーナス
なし
最大保有可能数
上限なし
両建て
可能
-
スキャルピング
可能
複数口座開設
可能
口座維持手数料
無料
入出金手数料
無料
ロスカット水準
20%以下
マージンコール
50%
追証
なし
分別保管
自動売買
可能
無料VPS
なし

スタンダード口座

スタンダード口座の特徴
  • 最大レバレッジ: 400倍
  • 最低取引量: 0.01ロット(1,000通貨)
  • 最低スプレッド: 1.3pips~
  • ドル円平均スプレッド: 1.6pips
  • 取引手数料: 無料
  • 注文方式: STP
  • 取引ツール: MT4、cTrader
  • 取扱銘柄: FX61通貨、株価指数10銘柄、エネルギー5銘柄、貴金属CFD4銘柄

スタンダード口座は、取引手数料なしで取引できる標準口座です。

取引手数料なしの標準口座でも、他社海外FX業者よりも低いスプレッドで取引できます。例えば、XMTradingのスタンダード口座におけるEUR/USD通貨ペアの平均スプレッドが1.7pipsですが、AXIORYスタンダード口座は1.2pipsのスプレッドと、その差0.5pips(片道)も低く取引できます。

最低取引量0.01ロット(1,000通貨)~、最大レバレッジ400倍については、ナノ/テラ口座と同じ仕様です。ナノ口座と異なる点は、「取引手数料、スプレッド、注文方式、株式CFD可不可」のみとなります。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

ナノ口座

ナノ口座の特徴
  • 最大レバレッジ: 400倍
  • 最低取引量: 0.01ロット(1,000通貨)
  • 最低スプレッド: 0.0pips~
  • ドル円平均スプレッド: 0.6pips
  • 取引手数料: 片道3ドル/ロット
  • 注文方式: ECN
  • 取引ツール: MT4、cTrader
  • 取扱銘柄: FX61通貨、株価指数10銘柄、エネルギー5銘柄、貴金属CFD4銘柄

ナノ口座は、最低スプレッド0.0pips~、取引手数料片道3ドル/ロットで取引できる取引コストを抑えた口座です。

テラ口座と異なる点は、「取引ツールMT5不可」「株式CFD取引不可」の2点のみです。その他の仕様は全てテラ口座と同じです。

スタンダード口座と異なる点は、 「取引手数料、スプレッド、注文方式」の3点のみです。

AXIORYでどの口座にしようか悩んでいるのであれば、とりあえず「ナノ口座」を開設しておけば問題ありません。AXIORYも複数口座開設対応で最大10口座を保有できるので、あとからスタンダード口座やテラ口座、アルファ口座をAXIORY会員ページから簡単に追加開設できます。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

テラ口座

テラ口座の特徴
  • 最大レバレッジ: 400倍
  • 最低取引量: 0.01ロット(1,000通貨)
  • 最低スプレッド: 0.0pips~
  • ドル円平均スプレッド: 0.6pips
  • 取引手数料: 片道3ドル/ロット
  • 注文方式: ECN
  • 取引ツール: MT5
  • 取扱銘柄: FX61通貨、株価指数10銘柄、エネルギー5銘柄、株式CFD122銘柄、貴金属CFD4銘柄

テラ口座は、取引ツール「MT5」が利用できる口座です。ナノ口座とは、「MT5使用可能」「株式CFD取引可能」の2点が違いとなります。その他の仕様は全てナノ口座と同じです。

「低い取引コストで取引したいけど、MT5を使いたい」「株式CFDを取引したい」という場合には、テラ口座を開設して取引します。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

アルファ口座

アルファ口座の特徴
  • 最大レバレッジ: 1倍
  • 最低取引量: 1株
  • 最低スプレッド: 銘柄により異なる
  • 取引手数料: 銘柄により異なる
  • 取引ツール: MT5
  • 取扱銘柄: 欧米の現物個別株、ETF、合計122銘柄

アルファ口座は、現物株式とETFが取引できる専用口座です。FXやCFD取引はできません。

122銘柄の現物株式/ETFを「MT5」で取引できます。現物取引なのでレバレッジ取引は不可です。最小1株から100,000株まで取引できます。銘柄によっては配当もあります。

欧米の個別株やETFの現物取引をしたい際は、アルファ口座を開設して取引します。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

取扱銘柄と通貨ペア

AXIORYの取扱銘柄は、「FX61通貨ペア、株価指数CFD10銘柄、エネルギーCFD5銘柄、貴金属4銘柄、株式CFD122銘柄」が取引できます。アルファ口座に限っては、「現物株式とETFの合計122銘柄」に対応しています。

FX通貨ペア
  1. USDJPY
  2. EURJPY
  3. GBPJPY
  4. AUDJPY
  5. NZDJPY
  6. EURUSD
  7. AUDCAD
  8. AUDCHF
  9. AUDNZD
  10. AUDSGD
  11. AUDUSD
  12. AUDZAR
  13. CADCHF
  14. CADJPY
  15. CHFHUF
  16. CHFJPY
  17. CHFZAR
  18. EURAUD
  19. EURCAD
  20. EURCHF
  21. EURCZK
  22. EURGBP
  23. EURHUF
  24. EURMXN
  25. EURNOK
  26. EURNZD
  27. EURPLN
  28. EURRUB
  29. EURSEK
  30. EURSGD
  31. EURTRY
  32. EURZAR
  33. GBPAUD
  34. GBPCAD
  35. GBPCHF
  36. GBPNZD
  37. GBPSGD
  38. GBPUSD
  39. GBPZAR
  40. NOKSEK
  41. NZDCAD
  42. NZDCHF
  43. NZDSEK
  44. NZDSGD
  45. NZDUSD
  46. SGDJPY
  47. TRYJPY
  48. USDCAD
  49. USDCHF
  50. USDCZK
  51. USDHUF
  52. USDILS
  53. USDMXN
  54. USDNOK
  55. USDPLN
  56. USDRUB
  57. USDSEK
  58. USDSGD
  59. USDTRY
  60. USDZAR
  61. ZARJPY
株価指数CFD銘柄
  • NIKKEI(日経225指数:日本)
  • DOW(NYダウ平均指数:米国)
  • NSDQ(ナスダック100指数:米国)
  • SP(S&P500指数:米国)
  • FTSE(FTSE100種指数:イギリス)
  • STOXX50(ユーロ・ストックス50種指数:欧州)
  • DAX(ドイツ30種指数:ドイツ)
  • CAC(フランスCAC40指数:フランス)
  • ASX(オーストラリア200種指数:オーストラリア)
  • HK50(香港ハンセン指数:香港)
エネルギーCFD銘柄
  • CL(WTI原油)
  • CL.i(WTI原油インデックス)
  • BRENT(ブレンド原油)
  • BRENT.i(ブレンド原油インデックス)
  • NGAS(天然ガス)
エネルギーCFD銘柄
  • XAUUSD(金:ゴールド)
  • XAGUSD(銀:シルバー)
  • XPDUSD(バラジウム)
  • XPTUSD(プラチナ)
株式(現物・CFD)銘柄の一例
  • Apple(AAPL)
  • Amazon(AMZN)
  • Alibaba(BABA)
  • Bank of America Corp(BAC)
  • Cisco Systems(CSCO)
  • eBay(EBAY)
  • Facebook(FB)
  • Alphabet(GOOGL)
  • Intel Corp(INTC)
  • Johnson & Johnson(JNJ)
  • Coca-Cola Company(KO)
  • McDonalds Corp(MCD)
  • Microsoft Corp(MSFT)
  • 3M Company(MMM)
  • Netflix(NFLX)
  • Nike(NKE)
  • NVIDIA(NVDA)
  • Oracle Corp(ORCL)
  • Pfizer(PFE)
  • PayPal Holdings(PYPL)
  • AT&T(T)
  • Tesla(TSLA)
  • Twiter(TWTR)
  • VISA(V)
  • Exxon Mobil Corp(XOM)
  • BNP Paribas(BNPP)
  • AXA(CS)
  • HSBS Holdings Plc(HSBA)
  • Nokia(NOKIA)
  • Philips(PHIA)

*一部抜粋。全銘柄は、AXIORY公式サイトで確認できます。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYへの入金

AXIORYへの入金は、「国内銀行送金 by Curfex、クレジットカード/デビットカード、STICKPAY、Vload」の4種類から希望の方法を選べます。また、海外在住者であれば「NETELLER、Skrill」の入金方法も利用できます。

入金元入金手数料最低入金額入金反映時間目安
curfex
国内銀行送金 by Curfex
2万円以上の入金は無料
2万円未満の入金は1,000円/回
1,100円1営業日
クレジットカードブランド
クレジットカード/
デビットカード
2万円以上の入金は無料
2万円未満の入金は1,000円/回
5,000円即時反映
STICPAY
STICPAY
2万円以上の入金は無料
2万円未満の入金は1,000円/回
5,000円即時反映
Vload
Vload
2万円以上の入金は無料
2万円未満の入金は1,000円/回
5,000円即時反映

AXIORYへの入金方法は、AXIORY会員ページの「入金ボタン」からご希望の入金手段を選択して、画面に沿って進めるだけで簡単に入金できます。

AXIORY クレジット/デビットカード入金画面
AXIORY クレジット/デビットカード入金画面

クレジットカードやデビットカード入金であれば、入金額を入力して「入金する」ボタンを押し、カード情報を入力して「支払う」ボタンを押せば完了です。

AXIORY クレジットカード入金画面
AXIORY クレジットカード入金画面

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYからの出金

AXIORYからの出金は、「国内銀行送金、国際銀行送金、STICPAY、クレジットカード/デビットカード(入金額まで出金可)」の4種類を選択できます。

入金時にクレジットカードやデビットカードを利用していた場合は、入金額までを上限として同カードへの出金が優先されます。

入金元出金手数料最低出金額着金までの時間目安
海外銀行送金
海外銀行送金
2万円以上の出金は無料
2万円未満の出金は1,000円/回
+銀行着金手数料
1,100円1-2営業日
curfex
国内銀行送金 by Curfex
2万円以上の出金は無料
2万円未満の出金は1,000円/回
1,100円1-2営業日
クレジットカードブランド
クレジットカード/
デビットカード
2万円以上の出金は無料
2万円未満の出金は1,000円/回
1,100円~
カード入金額上限
3-20営業日
STICPAY
STICPAY
2万円以上の出金は無料
2万円未満の出金は1,000円/回
+STICKPAY手数料
1,100円1-2営業日
Vload
Vload
2万円以上の出金は無料
2万円未満の出金は1,000円/回
+Vload手数料
2,000円1-2営業日

AXIORYからの出金方法は、AXIORY会員ページの「出金」ボタンを押し、ご希望の出金手段から希望出金額を入力します。

AXIORY クレジット/デビットカード出金画面
AXIORY クレジット/デビットカード出金画面

AXIORYから届いた認証メールを開き「出金を申請する」ボタンを押して出金手続き完了です。

AXIORY 出金手続き2ステップ認証画面
AXIORY 出金手続き2ステップ認証画面

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYを利用する主なメリット

  • 業界最安の取引コスト
  • 業界最速の約定率99.99%
  • 追証なし(ゼロカット対応)
  • cTraderが使える
  • 国内銀行入出金対応
  • 安定した日本語サポート
  • 個別株の取引対応(MT5)
  • 法人口座が作れる

業界最安の取引コスト

AXIORYの最大のメリットの一つは、業界最安の取引コストです。NDD注文方式のFX業者の中では、0.0pips~の狭いスプレッドを提供し、取引手数料も片道3ドル/Lotというコストの低さが魅力です。

取引手数料なしのスタンダード口座でも、他社海外FX業者よりも0.2pips前後程低くなります。特にクロス円通貨ペアにおいては他社よりもスプレッドは低くお得です。

流石にDD注文方式(相対取引業者)のスプレッドには敵いませんが、NDD注文方式(市場取引業者)のFX業者の中ではトップクラスに安い取引コストです。

業界最速の約定率99.99%

AXIORYは、1/1,000秒の安定した実行スピードと99.99%の約定率の高さに定評があります。

NDD注文方式の証明であるLD(リクイディティ・プロバイダー)の公開をしており、欧州(ロンドン)・米国(ニューヨーク)を中心とした金融インフラ世界最大の「EQUINIX社」のロケーションセンター内で、最も低いスプレッド提示を瞬時に自動的に判別し、お客様への取引を提供しています。

公平で透明性の高い取引であることを証明するために、AXIORY公式サイトで約定スピード、スリッページ率の注文約定実績を公開しています。

追証なし(ゼロカット対応)

AXIORYも他社同様に追証なし(ゼロカット対応)です。

投資した金額以上の損失は発生せず、残高がマイナスになった口座は、24時間以内に残高0(ゼロ)に戻されます。

他社の海外FX業者では、残高0に戻るまで数日かかることもあればサポートへ連絡しないとゼロに戻されないことがありますが、AXIORYは自動的にマイナス残高を検知して24時間以内にゼロに戻されるのはメリットの一つです。

AXIORYは、ボーナスを提供していないので、ボーナス証拠金が残っているために残高が0に戻されないということもありません。全てのマイナス残高は24時間以内に0に戻されます。

cTraderが使える

AXIORYは、取引ツールにMT4とMT5の他にcTraderも使えます。

cTraderは、表示できるインジケーターが少ない等のデメリットもありますが、操作性と見やすさに優れており、注文前にどのくらいの証拠金が必要なのかをひと目で確認できますし、損切りと利益確定の注文変更もチャートをドラッグ・アンド・ドロップするだけで、どのくらいの損益が出るのかをひと目で確認できます。

仮想通貨取引業者の画面に慣れている人は、MT4やMT5よりもcTraderの方が使いやすいでしょう。

MT4やMT5は、注文前に注文画面から必要証拠金を確認できませんし、注文変更の損益表示もイマイチ操作性が悪いので、cTraderは近年人気を高めつつあります。

また、AXIORYのcTraderは「オートチャーティスト」機能を利用できます。チャートパターンを自動的に検出し、売り買いの指標を画面右側に表示してくれる機能です。

国内銀行入出金対応

AXIORYは、オンライン送金サービスのCurfexを仲介して国内銀行入出金に対応しています。

Curfexサービスに別途登録する必要がありますが、国内銀行振込でAXIORYへ入金することができます。もちろん、出金も国内銀行へ送金可能です。

最近は、金融庁の圧力により海外FX業者へ入金できないクレジットカードやデビットカードが増えてきているので、カード入金ができない場合は国内銀行振込や、STICPAYを仲介してカード入金することもできます。

安定した日本語サポート

AXIORYは、安定した日本語サポートを提供しています。「問い合わせフォーム、チャット、Eメール」と3つの方法から問い合わせできます。チャットは、平日10時30分~23時30分(日本時間)でリアルタイムで回答をもらえます。

日本人サポートスタッフによる対応なので、曖昧な返答もなくしっかり対応してもらえます。

個別株とETFの取引対応

AXIORYは、欧米の個別株式を「現物」と「CFD」の両方で取引できるのもメリットの一つです。

他社の海外FX業者は、そのほとんどが株式取引に対応していないブローカーが多く、対応していても株式CFDのみですが、AXIORYはCFDだけに限らず現物取引も可能と魅力的なサービスを提供しています。

株式CFDは、レバレッジを効かせた差金決済取引で日をまたぐとマイナススワップポイントも発生してしまいますが、現物であればその心配もいりません。AXIORYは、レバレッジ取引不可(1倍)のアルファ口座で現物株と現物のETF取引ができます。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYの主なデメリット

主なデメリット
  • 2013年から運営開始とまだ運営実績が短い
  • ボーナスプロモーションはない
  • 仮想通貨CFD未対応
  • 口座開設でセルフィー(自撮り写真)の提出がある

2013年から運営開始とまだ運営実績が短い

AXIORY Global Ltdの企業は2007年から創業されていますが、AXIORYとしてFXブローカー業の運営を開始したのは2013年からなので、他の海外FX業者と比べまだ運営歴が浅い傾向があります。

ただ、運営歴が浅いからといって良し悪しが決まるわけでもないですし、AXIORYは年々サービスの質を向上しており運営歴の浅さのデメリットをカバーするほどなので安心して利用できます。

ボーナスプロモーションはない

AXIORYはボーナスプロモーションが全くないので、ボーナスを希望する人にはデメリットの一つです。新規口座開設をしても入金をしてもボーナスは付与されません。そのため、ボーナスを活用して取引することはできなくなります。

しかし、ボーナスプロモーションがない代わりに、取引コストはトップクラスに安くなっています。「ボーナスはいらないから取引コストが安いところで取引したい」ならAXIORYが最適です。

仮想通貨CFD未対応

AXIORYは仮想通貨CFD取引は未対応です。ビットコインやイーサリアム含む仮想通貨の取引はできません。

近年は、仮想通貨取引を好むトレーダーも多いですが、AXIORYは仮想通貨CFD取引不可なのでデメリットの一つです。

口座開設でセルフィー(自撮り写真)の提出がある

セルフィーとは、身分証明書を片手に自分の顔も一緒に写った写真のことです。このIDセルフィーの提出が嫌いな人はデメリットの一つとなります。

特に、AXIORYの身分証明書提出の独自自動システムは、その場でリアルタイムで撮影するシステムを取り入れているため、カメラ機能がある端末(スマートフォンやカメラ付きパソコン等)で手続きしないとスムーズに手続きできません。

もし、カメラ機能がない端末、事前に撮影した写真をアップロードしたい際は、一度自動システムで手続きして途中でキャンセル、その後再度手続きにより写真をアップロードするという手間が増えてしまい面倒です。

arrow_forward_iosAXIORY本人確認書類提出手続き方法はこちら

とはいっても、IDセルフィーを提出するのは初回だけですので、最初だけ面倒なだけであとの追加口座開設は会員ページから簡単に手続きできます。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYで取引が向いている人と不向きな人

AXIORYで取引が向いている人
  • 評判が良いところで取引したい人
  • 安い取引コストで取引したい人
  • 高い約定率で取引したい人
  • cTraderで取引したい人
  • 株式(現物・CFD)とETFを取引したい人
  • 安定した日本語サポートを期待する人
  • 複数の口座を持ち、簡単に複数口座を管理したい人
  • 法人口座を作って取引したい人
AXIORYで取引が不向きな人
  • 運営実績が短いところで取引したくない人
  • セルフィー(自撮り写真)提出が嫌な人
  • ボーナスを使って取引したい人
  • 少しでもトラブルの噂があったところで取引したくない人
  • 仮想通貨CFDの取引をしたい人

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYの評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのAXIORY評価は、5点満点中3.5です。

日本での評判は良いですが、英語圏ではスキャム(詐欺)業者ではないがサービスの質が悪い等の口コミが見られます。英語で記載されているレビューを日本語に翻訳し、一部抜粋した内容は下記の通りです。

詐欺ではないですが、サービスは良くないです。月3回もサーバーが落ち注文が拒否されることがありました。
しかし、サポートの返事は遅かったです。でも、全体的なサービスはシンプルで誰にとっても使いやすいと思います。

評価:⭐⭐

FPA: AXIORY Review

取引の実行スピードは高速で良い取引条件を提供してくれます。

評価:⭐⭐⭐⭐⭐

FPA: AXIORY Review

口座開設をしましたが、サポートからいつ口座へ入金するのかメールと電話による勧誘が迷惑。

評価:⭐

FPA: AXIORY Review

全てが非常に迅速で解決できます。全く問題ありません。利益も出金できています。

評価:⭐⭐⭐⭐

FPA: AXIORY Review

口座開設後の入金催促による口コミもありますが、入金していないユーザーに対し電話の勧誘はありません。メールも数ヶ月に1度入金していないことに対する確認メールが来るだけです。

サーバーが落ちて約定できない問題は、現在サーバー増強を行い基本的に解決されていますが、重要な経済指標時などで顧客の注文が増加するような場面では接続が途切れることが多発します。

arrow_forward_iosAXIORY評価・口コミ

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORYで取引までの流れ

AXIORYで口座開設から取引までの流れは、最短5分で可能です。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちら

AXIORYで取引までの流れ
  1. AXIORY口座開設
  2. 本人確認書類の提出(自動認証)
  3. クレジットカード入金
  4. 取引ツールをインストールして取引開始

現住所確認書類とセルフィーを提出して認証されるとフルステージへ登録され、入金額制限なしでクレジットカード以外の入金方法と出金が可能になります。

1. AXIORY口座開設

AXIORY 口座開設フォーム
AXIORY 口座開設フォーム

AXIORYの口座開設は、口座開設フォームに必要事項を入力していき希望の口座を選択するだけで開設できます。

画面のステップに沿って口座開設手続きを進めていくだけなので、迷うことなく簡単にできます。

2. 本人確認書類の提出

AXIORY本人確認書類提出画面
AXIORY本人確認書類提出画面

口座開設フォームに必要事項を入力した流れで、続いて身分証明書を提出します。

身分証明書の種類は予め定められており、「マイナンバーカード/在留カード/永住証明書」「運転免許証」「パスポート」の3種類の中からいずれか1つとなります。PDFは不可で、JPG、JPEG、PNG画像のいずれかの形式がアップロード可能です。

AXIORYの優れていることの一つとして、身分証確認は自動認証システムにより認証されることです。他社の海外FX業者のようにサポートスタッフによる目視で確認を行わないため、何時間も待つ必要はなく1分~2分程度で自動的に認証されます。

3. クレジットカード入金

AXIORY クレジットカード入金画面
AXIORY クレジットカード入金画面

身分証明書の自動認証後は、クレジット/デビットカードで合計12万円まで入金して取引できる「ライトステージ」へ登録されます。制限なく入出金をしたい際は、引き続き「フルステージ」への登録手続きをします。

ライトステージで入金して取引する際は、クレジットカードやデビットカードで入金手続きをします。

4. 取引ツールをインストールして取引開始

AXIORY 取引ツール
AXIORY 取引ツール

口座開設フォームで選択した取引プラットフォームをスマートフォンやパソコンへインストールします。

iPhoneであれば「App Store」、Androidであれば「Google Play」から、「mt4、mt5、cTrader」を検索して直接インストールできます。パソコンへのインストールならAXIORY公式サイトからインストールファイルをダウンロードしてインストールします。

あとは、口座開設後にAXIORYからメールで送られてきたログイン情報を元に取引ツールへログインし、取引を開始できます。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

2022年1月17日