海外FX 比較

海外FX業者 比較の当サイトは、「信頼性・ボーナス・取引コスト・サポート・取引ツール・レバレッジ」等の項目で海外FX業者を比較し、どの海外FX業者で取引すればお得で安全かをファイナンシャルプランナーと証券外務員資格を保有する著者が独自調査し纏めたものです。

海外のFX業者は年々増加しており、一部詐欺的な海外FX業者も存在することも事実で、各FXブローカーの比較と口コミ評判などから安全な海外FX業者を選ぶことも大切と言えるでしょう。

当サイト(海外FX業者 比較)を利用することで、ご自身に合った安全でお得な海外FX業者をかんたんに見つけることができます。

自分に合った海外FX業者を簡単にすぐ見つけられます

arrow_forward_ios自分に合う適正な海外FX業者を今すぐ診断する

目次

海外FX業者の総合比較表

下記の海外FX業者比較表は、多くの海外FX業者の中でも知名度が高い海外FX業者の中からピックアップしており、著者が実際に口座開設と取引を試した独自評価の比較表です。

ランキングに関しては、運営実績と金融取引営業ライセンス種類の信頼性、約定力、注文執行方式、入出金トラブルの有無、サポートスタッフの丁寧さなどの安心性を重点に総合評価しており、FX業者からの広告依頼やステマ等偽りなく著者視点で厳しく評価しています。

順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
1位XMTradingロゴ
XMTRADING
888倍
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader
2位AXIORYロゴ
AXIORY
×400倍
  • MT4
  • cTrader
3位tradeviewロゴ
TRADEVIEW
××500倍
  • MT4
  • MT5
  • cTrader
4位iforexロゴ
iFOREX
400倍
  • 独自システム
5位HotForexロゴ
HotForex
1000倍
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader
6位LAND-FXロゴ
LAND-FX
500倍
  • MT4
  • MT5
7位TitanFXロゴ
TITANFX
×500倍
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader
8位Exness
Exness

×2000倍
無制限(条件あり)
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader
9位IFC Marketsロゴ
IFC Markets
×400倍
  • MT4
  • MT5
  • NetTradeX
10位GEMFOREX
GEMFOREX
1000倍
  • MT4
  • MT4 WebTrader
11位Traderstrustロゴ
Traderstrust (TTCM)
500倍
  • MT4
評価項目と意味
  • 信頼性: 運営実績、運営歴、トラブルの少なさ、金融取引営業ライセンス種類の信頼性
  • ボーナス: プロモーションの豊富さ(*ただし、プロモーション豊富=良いFX業者とは限らない)
  • 取引コスト: スプレッド + 取引手数料 + (入出金手数料)の総合的な取引コストの安さ
  • サポート: 日本語対応の有無、サポートからの回答の迅速・丁寧さ、サイトの日本語対応表示
  • レバレッジ: 最大レバレッジ(*口座タイプにより異なる)
  • 取引ツール: 対応する取引プラットフォームの種類
いろいろな海外FX業者比較

下記リンク先から目的別で海外FX業者を比較できます。

自分に合った海外FX業者を簡単にすぐ見つけられます

arrow_forward_ios自分に合う適正な海外FX業者を今すぐ診断する

海外FX業者 総合ランキング

1位. XMTrading(エックスエム トレーディング)

XM
XMTRADING公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
1位XMTradingロゴ
XMTRADING
888倍
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader
口座開設の手順はこちら

今なら取引資金3,000円がもらえます。

arrow_forward_iosXMTrading公式サイト

XMTradingの概要

XMTrading(XM)は、海外FX業者の中で最も知名度が高い人気のFXブローカーです。XMグループ全体の利用者数は、世界196カ国で120万人以上にもなり、22カ国言語以上のサポートに対応しています。

XMグループが知名度が高く人気の理由はいくつかありますが、主に「各言語に完全対応した見やすく分かりやすい会員ページ含むホームページと取引画面、業界最多の十数名による日本人サポート体制(各言語のサポート部門も充実)、マイナス残高リセット(追証なし)サービス、最大レバレッジ888倍、信託保全(分別管理)で顧客資産を安全に保護、大きな入出金トラブルなし等」の高いユーザビリティや安全性などが、大きな信頼性に繋がっているといったことが挙げられます。

arrow_forward_iosXMTrading徹底解説ページはこちら

XMTradingの基本情報

運営会社Tradexfin Limited
サービス名XMTrading
運営開始2009年: XMグループの前身であるTrading Pointが運営開始
2019年: Trading Point(Seychelles)LTDからTradexfin Limitedへの改名年
拠点F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
金融ライセンスセーシェル金融庁(FSA)番号:SD010(証券ディーラーライセンス)
XMグループ全体では、IFSC, FCA, CySec, ASICライセンスを保有
信託保全欧州の優良銀行で分別保管
最大レバレッジ888倍
取引ツールMT4、MT5、MT4 WebTrader
口座タイプと最低入金額Micro口座($5~)、Standard口座($5~)、Zero口座($100~)
注文執行方式NDD STP、ECN(Zero口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
Micro口座・Standard口座: 1.6pips
Zero口座: 0.1pips + 片道5米ドル(10万米ドル取引毎)
取扱商品FX57通貨ペア、株価指数29銘柄、商品8銘柄、エネルギー5銘柄、貴金属4銘柄
ボーナス口座開設ボーナス、入金ボーナス、XMポイント
追証なし(マイナス残高リセット対応)
日本語サポート業界最多の十数名の日本人サポート部門 support@xmtrading.com

XMTrading(Tradexfin Limited運営)は、キプロスを本社とするXMグループ企業(Trading Point Holdings Ltd)の一つです。

以前は、「XM」のサービス名称で統一してTrading Pointが運営していましたが、日本の金融庁からの圧力とリスク対策などにより別ライセンス、全く関係のない別企業としてXMTradingが設立されたようです。そのため、XMの名称時代から利用していた日本人顧客はXMからXMTrading(Tradexfin Limited)へ自動移管されています。ただし、XMTrading(Tradexfin Limited)変更後もサービス内容に変わりはなく、セーシェルライセンスだからといって心配することはありません。

尚、今でもXMのサービス名は残っていますが、こちらはXMグループ企業(Trading Point Holdings Ltd)のXM Global Limitedが運営しており、ベリーズ国際金融サービス委員会のライセンス取得(IFSC/60/354/TS/17)の元、日本人以外の外国人を対象に営業しています。

XMTradingのメリット

主なメリット
  • 見やすく使いやすい会員ページ
  • 業界最多の十数名日本人による質の高いサポート体制
  • 追証なし(マイナス残高リセット対応)
  • 分別管理による顧客資産の安全保護
  • 入出金トラブルなし
  • 2009年からの運営実績(XMグループ全体)
  • 最大レバレッジ888倍
  • 口コミ評判からも信頼性と安全性が高い
  • 口座開設ボーナス、入金ボーナス、取引毎のポイントボーナス
  • FX初心者でも簡単に取引できる

XMTradingが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「どこよりも見やすく使いやすい会員ページ、業界最多の質の高い日本人サポート体制、入出金含めた全体的な取引のし易さ」の3点です。

海外FX業者の利用が初めてでどの海外FX業者か迷っているのであれば、とりあえず最初に作っておいた方が良いのがXMTradingです。海外FXトレーダーも、XMTrading口座を持っている人が一番多いことでしょう。

FXが初めての人でも簡単に取引できますし、ネットで分からないことを調べてもすぐに解決策が見つけやすいためです。

今なら取引資金3,000円がもらえます。

arrow_forward_iosXMTrading公式サイト

XMTradingのデメリット

主なデメリット
  • スプレッドが広め(Zero口座以外)
  • cTraderが使えない
  • 個別株や仮想通貨CFD未対応
  • 法人口座未対応

XMTradingの一番のデメリットは、スプレッドが広めで取引コストが他社よりも高い点です。他社の平均スプレッドが1.3pips(ドル/円)なのに対し、XMTradingの平均スプレッドは1.6pips(ドル/円)と他社よりも0.3pips程高くなります。

スプレッドが広めな理由は、取引毎に自動でポイントが貯まるXMPというサービスや口座開設ボーナス・入金ボーナスがあることで、運営側のコストをスプレッドに含めていることが考えられます。(XMPをボーナスへ交換することで、結果的には取引コストは他社と同等になります。)

スプレッドが広いデメリットについては、XMTrading Zero口座を利用することで解決できます。Zero口座は各種ボーナス対象外なのでその分運営側のコストがかからず、スプレッドは0.0pips~(ドル/円)と極めて狭くなります。Zero口座は取引手数料が片道5米ドル/Lot発生しますが、手数料含めても取引コストは片道0.6pips~(ドル/円)と低くなる点は魅力とも言えます。そのため、取引コストの評価では、✕(バツ)評価ではなく△(三角)としてあります。

また、cTraderが使えない、個別株や仮想通貨CFD取引ができない点はデメリットですが、普段からMT4やMT5をメインに使う人、個別株や仮想通貨は取引しない人には特に問題にならない項目です。

XMTradingの口コミ・評判

下記のリンク先でXMTradingの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosXMTradingの口コミ・評判

尚、世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのXMの評価は、5点満点中3.0です。

XMTradingは、XMグループに含まれXMTradingのレビュー項目はないので、XMのレビューを表示しています。

複数口座での両建てや裁定取引を行ったことにより、規約違反で口座閉鎖というトラブルのレビューがありますが、これはXMに限らず他社でもほとんどが禁止している事項です。規約違反以外は、レビューの評価は安定して良い傾向があります。最新レビュー含めレビュー数も多いことで、レビュー自体の信頼性もあります。

今なら取引資金3,000円がもらえます。

arrow_forward_iosXMTrading公式サイト

XMTradingで取引が向いている人と不向きな人

XMTradingで取引が向いている人
  • 海外FX業者利用が初めての人
  • 運用実績があり評判が良いところで取引したい人
  • 面倒なことなく簡単に口座開設したい人
  • 見やすく使いやすい会員ページを利用したい人
  • ボーナスを活用して取引したい人
  • 日本語サポートがしっかりしており安心したサポートを期待している人
  • 大きなレバレッジで取引したい人
  • 1回1万円以下の入金もしたい人(最低500円から入金対応)
  • 複数の口座を持ち、簡単に複数口座を管理したい人

XMTradingで取引が不向きな人
  • 取引コストを少しでも抑えたい人
  • ボーナス不要の人
  • cTraderを使いたい人
  • 仮想通貨や個別株CFDの取引をしたい人

XMTradingの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 4/5
  • 口座開設の時間: 3分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

海外FX業者の中でもXMTradingは、2つの画面の口座開設フォームに必要事項を入力するだけと、口座開設はしやすい方です。本人確認書類も他社と同様、「住所確認書類と身分証明書」の2点を会員ページからアップロードするだけです。

自撮りIDセルフィー(身分証と一緒に自撮り写真)は必要ありません。

会員ページが非常に見やすく使いやすいので、初めての人でも戸惑うことなくスムーズに口座開設を完了させることができるでしょう。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosXMTrading徹底解説ページはこちら

今なら取引資金3,000円がもらえます。

arrow_forward_iosXMTradingで口座開設する

2位. AXIORY(アキシオリー)

AXIORY
AXIORY公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
2位AXIORYロゴ
AXIORY
×400倍
  • MT4
  • MT5
  • cTrader

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosAXIORY 口座開設方法

業界最高の約定率99.9%と1/1,000秒の実行スピードを誇る

arrow_forward_iosAXIORY公式サイト

AXIORYの概要

AXIORY(アキシオリー)は、1位のXMTradingに次いでFXトレーダーに人気の海外FXブローカーです。 AXIORYは、ベリーズを拠点にしたAXIORY Global Ltdが2013年から運営しています。

運営開始が2013年とまだ運営実績が短いFX業者ですが、「(海外FX)業界最安の取引コスト、高い約定スピードと安定性、追証なし(ゼロカット)、分別管理、cTrader対応、最大レバレッジ400倍、提携LPを全て公開、取引の透明性を重視、安定した日本語サポート、入出金トラブルなし」などが人気の理由に繋がっています。

人によっては、1位のXMTradingよりもAXIORYの方が使いやすく相性も合うという人もいます。

arrow_forward_iosAXIORY徹底解説ページはこちら

AXIORYの基本情報

運営会社AXIORY Global Ltd
サービス名AXIORY
運営開始2013年
拠点No.1 Corner of Hutson Street and Marine Parade Belize City, Belize
金融ライセンスベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)番号:000122/163
信託保全ドバイのDoha Bankで分別保管
最大レバレッジ400倍
取引ツールMT4、MT5、cTrader
口座タイプと最低入金額スタンダード口座、ナノ/テラ口座、アルファ口座(両口座5,000円~2万円未満(手数料1,000円)、2万円以上は手数料無料)
注文執行方式NDD STP、ECN(ナノスプレッド口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
スタンダード口座: 1.3pips
ナノ/テラ口座: 0.3pips + 片道3ドル/Lot
アルファ口座: FX提供なし、現物株式/ETF対応
取扱商品FX61通貨ペア、株価指数10銘柄、エネルギー5銘柄、貴金属4銘柄
ボーナスなし(期間限定で開催有り)
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポート日本語サポートデスク 月曜から金曜 10:30~23:30
jpsupport@axiory.com

AXIORYのメリット

主なメリット
  • 業界最安の取引コスト
  • 業界最速の約定率99.99%
  • 業界最安定の平均スリッページ0.067pips
  • NDDの証明、提携LPを公開
  • 世界最大級のEQUNIX社のデータセンター(東京サーバー対応)
  • 追証なし(ゼロカット対応)
  • 分別管理による顧客資産の安全保護
  • 入出金トラブルなし
  • cTraderが使える
  • 国内銀行入出金対応
  • 安定した日本語サポート
  • 法人口座が作れる

AXIORYが他社の海外FX業者よりも優れいている点は、「業界最安の取引コスト、高い約定率、cTraderが使える、国内銀行入出金対応」の4点です。

特に、取引ツールの「cTrader」を使いたい人にとっては、取引コストの安さや約定率の高さもあって最適なFX業者と言えるのがAXIORYです。

cTraderは、MT4に比べてカスタムインジケーターやEAの種類は少ないものの、途転注文や一括決済などのワンクリック注文対応、日本含む各国時刻へ設定可能、取引前から必要証拠金や損益表示が可能など操作がしやすく動作が軽いのも特徴です。

業界最高の約定率99.9%と1/1,000秒の実行スピードを誇る

arrow_forward_iosAXIORY公式サイト

AXIORYのデメリット

主なデメリット
  • 2013年から運営開始とまだ運営実績が短い
  • ボーナスプロモーションはない
  • 仮想通貨CFD未対応
  • 口座開設でセルフィー(自撮り写真)の提出がある

AXIORYは大きな問題となるようなデメリットは特にありませんが、ボーナスプロモーションがないので、ボーナスを使って取引したい人には向きません。また、運営歴の長さでFX業者の信頼を評価したい人にも向かないと言えます。

また、口座開設でセルフィーがあることがデメリットです。セルフィーとは、自撮り写真を撮影して、身分証が本人であることを証明するものです。自分の顔写真と合わせて個人情報が海外のFX業者に渡ってしまうことを心配する人にも向かないでしょう。(AXIORYは、身分証を片手に自撮り写真を撮影するIDセルフィーではなく、自撮り写真のみです。)

AXIORYの口コミ・評判

下記のリンク先でAXIORY口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosAXIORYの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのAXIORY評価は、5点満点中3.5と評判は良い方です。

ただし、最新のレビュー数は少なくレビューの信頼性はどのくらいなのか判断できませんでした。

業界最高の約定率99.9%と1/1,000秒の実行スピードを誇る

arrow_forward_iosAXIORY公式サイト

AXIORYで取引が向いている人と不向きな人

AXIORYで取引が向いている人
  • 評判が良いところで取引したい人
  • 安い取引コストで取引したい人
  • 高い約定率で取引したい人
  • cTraderで取引したい人
  • 安定した日本語サポートを期待する人
  • 複数の口座を持ち、簡単に複数口座を管理したい人
  • 法人口座を作って取引したい人

AXIORYで取引が不向きな人
  • 運営実績が短いところで取引したくない人
  • セルフィー(自撮り写真)提出が嫌な人
  • ボーナスを使って取引したい人
  • 少しでもトラブルの噂があったところで取引したくない人
  • 仮想通貨CFDの取引をしたい人

AXIORYの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 2/5
  • 口座開設の時間: 7分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

AXIORYは、本人確認の自動認証システムであるJumioを採用しており、口座開設して取引を開始するには、住所確認書類や身分証の他にセルフィーを撮影する必要があります。つまり、本人確認書類は他社よりも1種類多い3種類用意しなければならないということです。

セルフィーは、自分の顔を自撮り撮影する手間があり、これが嫌だという人は結構多いはずです。(最近では、日本のビットコイン取引所の本人確認で多くIDセルフィーが採用されてはきています)

このセルフィーに関しての手間があり、口座開設のしさすさは5点満点中3と評価していますが、最初だけですし登録だけしてしまえば後はスムーズなので、これをデメリットと思うかどうかは人によると思います。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosAXIORY 口座開設方法

arrow_forward_iosAXIORY徹底解説ページはこちら

業界最高の約定率99.9%と1/1,000秒の実行スピードを誇る

arrow_forward_iosAxioryで口座開設する

3位. Tradeview(トレード ビュー)

Tradeview
TRADEVIEW公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
3位tradeviewロゴ
TRADEVIEW
××500倍
  • MT4
  • MT5
  • cTrader

取引コストの安さを追求、cTraderも利用可能

arrow_forward_iosTradeview 公式サイト

Tradeviewの概要

Tradeview(トレードビュー)は、Tradeview LTD.が2004年から運営する証券会社です。

Tradeviewは、ケイマン諸島金融監督官庁(CIMA)より証券投資部門ライセンス(番号:585163)を取得しています。

ケイマン諸島金融監督官庁は、格付機関のムーディーズから「AA-」の高い評価を受けており、世界的にも規制やライセンス審査が厳しい地域として有名です。また、ケイマン諸島は、世界5位の金融センターになっています。

この審査や規制の厳しいケイマン諸島金融監督官庁(CIMA)よりライセンスを受けていることは、ライセンス自体に信頼が高いことを証明しています。

また、TradeviewもAxioryと同様に提携先のLP(Liquidity Provider)を公開しており、50以上のLPからの直接的なレート提供とTradeview独自のILC®システムにより、本来の狭いスプレッドと高速約定で取引が可能なのが特徴です。

取引コストもAxioryに次いで低コストで、cTraderも使えることから近年人気が高まりつつある海外FX業者です。

Tradeviewの基本情報

運営会社Tradeview LTD
サービス名Tradeview
運営開始2004年
拠点94 Solaris Avenue. Suite 1348 Camana Bay, Grand Cayman, KY1-1108, Cayman Islands
金融ライセンスケイマン諸島金融庁(CIMA)番号:585163(証券投資ライセンス)
信託保全Santander Bankで分別保管
最大レバレッジ500倍
取引ツールMT4、MT5、cTrader
口座タイプと最低入金額X Leverage口座($100~)、ILC口座($1,000~)、cTrader口座($1,000~)
注文執行方式NDD STP(X Leverage口座)、ECN(ILC口座、cTrader口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
X Leverage口座: 2.0pips
ILC口座、cTrader口座: 0.2pips + 片道5ドル/Lot
取扱商品FX60通貨ペア、株価指数10銘柄、商品3銘柄、貴金属5銘柄、仮想通貨5銘柄
ボーナスなし
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポート日本語サポートデスク 月曜から金曜 08:00~16:00
japanesesupport@tvmarkets.com / (+1)345-945-6271

Tradeviewのメリット

主なメリット
  • ケイマン諸島金融監督官庁(CIMA)より証券投資部門ライセンス(番号:585163)を取得
  • 2004年から15年以上の運営実績
  • 機関投資家向けのサービスもありプロも利用
  • Tradeview独自のILC®システムにより、一番狭いスプレッドで高速約定
  • cTraderが使える
  • 取引コストが安い
  • 最大$35,000までの信託保全
  • 入出金トラブルなし
  • 豊富な入出金方法
  • 仮想通貨CFD取引可能
  • FPA(Forex Peace Army)で星4つの「GOOD(良い)」を獲得
  • 法人口座対応

Tradeviewが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「信用の高いCIMAライセンス取得・ILC®システムによる狭いスプレッドと高速約定・cTraderが使える・FPAでの高い評価」の4点です。

世界最大のFX口コミサイト「ForexPeaceArmy(FPA)」は評価が厳しいことで有名で、星3つでも良いFX業者とされていますが、そんな中でもTradeviewは星4つを獲得している程です。信頼の高い海外FX業者で取引をしたいのであれば、Tradeviewが最適と言えます。

信頼度以外でも、高速約定や狭いスプレッドを提供しており、cTraderが使えることで日本人のトレーダーからも近年人気を集めてきています。

取引コストの安さを追求、cTraderも利用可能

arrow_forward_iosTradeview 公式サイト

Tradeviewのデメリット

主なデメリット
  • 公式サイトが見づらく会員ページも使いづらい
  • 口座開設画面が見づらい
  • ボーナスプロモーションはない
  • 個別株CFD未対応
  • 日本語サポートが恐らく不足しており質が低い

Tradeviewの一番のデメリットは、口座開設フォーム含めて公式サイトが見づらい点です。口座開設フォームは1画面で全ての情報を入力できるようになっている点は良いと思いますが、文字の小ささや色、配置など全体的に見づらく、他のページも情報量が圧倒的に不足しており、分からないことはサポートに聞くしかない点がデメリットです。

しかし、日本語サポートは恐らく1名しかおらず、多忙なのかサポートの返信内容が質問に対し的確な回答でないことが多い点、あまり質が良くない点で日本語サポートには期待できないことはデメリットです。

Tradeviewの口コミ・評判

下記のリンク先でTradeviewの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosTradeviewの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのTradeView評価は、5点満点中4.1と非常に良いです。

口座開設や入出金画面が見づらい、日本語サポートの質が悪いというデメリットがありますが、FPAの口コミを見る限り英語に関してはサポートの質が良いようですし、低い取引コストと約定率において評価が高いです。

取引コストの安さを追求、cTraderも利用可能

arrow_forward_iosTradeview 公式サイト

Tradeviewで取引が向いている人と不向きな人

Tradeviewで取引が向いている人
  • 信用度が高いFX業者で取引したい人
  • 安い取引コストで取引したい人
  • 高い約定率で取引したい人
  • cTraderで取引したい人
  • BTCやETHの仮想通貨CFD取引をしたい人
  • 法人口座を作って取引したい人

Tradeviewで取引が不向きな人
  • 見づらく使いづらいサイトを利用したくない人
  • ボーナスを使って取引したい人
  • サポートの質を重視する人
  • 個別株CFDの取引をしたい人

Tradeviewの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 2/5
  • 口座開設の時間: 5分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

前述した通り、口座開設フォームが見づらい点がデメリットになるので、当サイトの評価としては5点満点中2の評価です。

しかし、AxioryのようにIDセルフィー(身分証片手に自撮り写真)の提出はなく、本人確認書類(身分証と住所確認書類)は2点のみで、口座開設フォーム1画面のみで全て完結できる点は良いと言えます。

多少、サイトの使いづらさやサポートの質の低さなど気になる点はあるものの、口座開設さえしてしまえば、取引は低コストでスムーズに高速約定しますので取引自体は快適と言えます。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosTradeview徹底解説ページはこちら

取引コストの安さを追求、cTraderも利用可能

arrow_forward_iosTradeviewで口座開設する

4位. iFOREX(アイフォレックス)

iFOREX
iFOREX公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
4位iforexロゴ
iFOREX
400倍
  • 独自システム

20年以上の運営実績。800銘柄以上取扱いで仮想通貨CFDは土日取引可能

arrow_forward_iosiFOREX 公式サイト

iFOREXの概要

iFOREX(アイフォレックス)は、1996年に銀行家とFXディーラーのチームにより設立された20年以上の運営実績がある海外FXブローカーです。とても長い期間大きなトラブルもなく運営実績があるiFOREXは、日本語サービスを一番初めに開始した海外FX業者ではないでしょうか。

最大レバレッジは400倍と他社のFX業者と同じくらいですが、提供する銘柄は年々増え続け現在では800銘柄以上の商品が取引可能になっています。中でも仮想通貨CFD取引は、他社は取扱いがないか取扱いがあっても土日が取引できないのに対し、iFOREXでは土日でも取引できることが他社にはない魅力です。

取引ツールは独自のシステムとなりますが、こちらも年々改善され最近はとても使いやすくなっており、もちろんスマートフォンからでも簡単に取引ができます。

iFOREXの基本情報

運営会社Formula Investment House Ltd.
Formula Investment House B.O.S. Ltd(系列会社)
サービス名iFOREX
運営開始1996年
拠点15 Nikis st., Syntagma Square,10557 Athens, Greece
1, Wickham’s Cay, Road Town,Tortola BVI VG1110(BVI拠点)
金融ライセンス英領バージン諸島の金融サービス委員会(BVI FSC)番号:SIBA/1/13/1060
キプロス証券取引委員会(CySEC)番号:143/11(Formula Investment House B.O.S. Ltd)
信託保全イギリスの「Mizrahi Tefahot Bank」にて分別保管
最大レバレッジ400倍
取引ツール独自システム
口座タイプと最低入金額一種類のみ(1万円~)
注文執行方式DD STP
平均取引コスト
(ドル/円)
0.8pips
取扱商品FX83通貨ペア、商品15銘柄、株価指数33銘柄、ETF53銘柄、株式746銘柄、貴金属5銘柄、仮想通貨18銘柄
ボーナス入金額の100%ボーナス、年率3%の口座利息、不定期でウェルカムボーナスなど実施
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポート日本語サポートデスク 月曜から金曜
cs-jp@iforex.com / +30-210-374-2583

iFOREXのメリット

主なメリット
  • 1996年から20年以上の運営実績
  • FX、商品、株価指数、株式、ETF、仮想通貨の800銘柄以上を取引可能
  • 仮想通貨CFDは土日も取引可能
  • 独自の取引システムにより操作が簡単
  • 取引銘柄も全て日本語化され銘柄コードや英語の企業名が分からなくても簡単に取引できる
  • 株式も最大レバレッジ20倍で取引可能
  • 入出金トラブルなし
  • 簡単な入出金方法
  • 業界最短の口座開設1分以内

iFOREXが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「20年以上の運営実績による信用度、800銘柄以上の取扱商品、土日も取引できる仮想通貨CFD、銘柄名が全て日本語化、口座開設が業界最短」の5点です。

口座開設は、「姓名、メールアドレス、電話番号」の3点を入力するだけで、1分以内で完了します。この口座開設のスムーズさは業界最短と言えます。尚、iFOREXから出金するときに本人確認書類のアップロードが必要になるだけです。

独自システムの取引画面もダウンロード不要で、パソコンのブラウザ上から会員ページへログインしてそのまま取引できる仕様で、取引前に取引数量を入力することでどのくらいの必要証拠金か、損切り値や利益確定値も設定することでどのくらいの損益になるかも事前に確認できます。

もちろん、スマートフォンからでもアプリを使ってパソコンと同じように簡単に取引できるので、FX初心者でも使いやすいのもメリットです。

iFOREXのデメリット

主なデメリット
  • DD注文方式
  • 日本語サポートは日本人ではない
  • スキャルピング取引の禁止
  • 顧客資金の補償制度がない
  • 分割決済に非対応

iFOREXの一番のデメリットは、注文執行方式がDD(ディーリングデスク)方式になる点です。DD方式は、日本国内のFX業者と同じ注文執行方式で、FX業者と顧客は利益相反します。そのため、取引の透明性は低く、注文が滑りやすいなどが起こる可能性もあります。

しかし、運営実績20年という間に大きな悪い噂は聞きませんので、運営実績が積み重なり高い信頼性に繋がっていると言えます。

その他、恐らく日本語サポートはハーフの方の日本語サポートで、難しい日本語が通じない、または、日本語が少しおかしい返信が来る時があります。簡潔な内容で質問をすれば意思疎通は可能なので、このデメリットについてはそれほど気にしなくても問題ないでしょう。

iFOREXの口コミ・評判

下記のリンク先でiFOREXの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosiFOREXの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのiFOREX評価は、5点満点中3.1です。

数年前は悪いレビューが多いですが、サポートの質の改善、2020年から低スプレッドの提供や個別株などの商品数を増やしたこともあり、近年は評価が高くなっています。

20年以上の運営実績。800銘柄以上取扱いで仮想通貨CFDは土日取引可能

arrow_forward_iosiFOREX 公式サイト

iFOREXで取引が向いている人と不向きな人

iFOREXで取引が向いている人
  • 運営実績の長さで信用度を判断したい人
  • 日本株・米国株など世界の個別株を取引したい人
  • 仮想通貨CFDを土日も取引したい人
  • ETF、指数、商品CFDも取引したい人
  • 面倒なことをせずに簡単に口座開設したい人

iFOREXで取引が不向きな人
  • DD方式のFX業者を使いたくない人
  • スキャルピング取引をしたい人
  • 日本語サポートに質を求める人
  • 多少の怪しさを割り切って利用できない人

iFOREXの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 5/5
  • 口座開設の時間: 1分(本人確認書類は出金時に必要)

口座開設のしやすさは業界一です。「姓名・メールアドレス・電話番号」の3つの情報を入力するだけで、最短1分で口座開設が完了します。他社が口座開設時点で本人確認書類のアップロードまで求めるのに対し、iFOREXが3つの簡単な情報だけで開設できる理由は、LP(リクイディティプロバイダー)に注文を通していないDD方式のFX業者だからと言えるでしょう。

メイン利用のFX業者としてはリスクが若干あるものの、あまり多い金額を入れず割り切って利用するのであれば、800柄以上が取引可能、仮想通貨CFDが土日取引可能なので使いやすいFX業者です。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosiFOREX 口座開設方法

arrow_forward_iosiFOREX徹底解説ページはこちら

20年以上の運営実績。800銘柄以上取扱いで仮想通貨CFDは土日取引可能

arrow_forward_iosiFOREXで口座開設する

5位. HotForex(ホットフォレックス)

HotForex
HotForex公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
5位HotForexロゴ
HotForex
1000倍
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader

個別株900銘柄以上と債券、ETFまでも取引可能

arrow_forward_iosHotForex 公式サイト

HotForexの概要

HotFore(ホットフォレックス)は、2010年からHF Marketsグループが運営を開始し、約10年以上の運営実績がある海外FX業者です。日本人向けサービスは、HF Marketsグループで2015年に設立されたセントビンセント・グレナディーン諸島のHF Markets (SV) Ltdが運営しています。

セントビンセント・グレナディーン諸島でのライセンス SVG FSAは信頼性が低いですが、HF Marketsグループ全体では、セーシェル金融サービス庁(FSA)・英国金融行動監視機構(FCA)・ドバイ金融サービス機構(DFSA)番号と信頼性の高いライセンスを保持しているので比較的安全と言えます。

HotForexの取扱商品は、FX以外の商品CFDはもちろんのこと、個別株939銘柄、債券3銘柄、ETF36銘柄、仮想通貨12銘柄と幅広いのが特徴で、特に債券を取引できるのは海外FX業者の中でもHotForexのみとなっています。

HotForexの基本情報

運営会社HF Markets (SV) Ltd(日本人向け)
HF Markets (Europe) Ltd
HF Markets (UK) Ltd
HF Markets (Seychelles) Ltd
HF Markets (DIFC) Ltd
HF Markets Ltd
HF Markets SA (PTY) Ltd
サービス名HotForex
運営開始2010年
2015年(HF Markets (SV) Ltd)
拠点Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O. Box 1510, Beachmont Kingstown, St. Vincent and the Grenadines.(HF Markets (SV) Ltd)
金融ライセンスセントビンセント・グレナディーン諸島(SVG FSA)番号:22747 IBC 2015(HF Markets (SV) Ltd)
英国金融行動監視機構(FCA)番号:801701(HF Markets (UK) Ltd)
セーシェル金融サービス庁(FSA)番号:SD015(HF Markets (Seychelles) Ltd)
ドバイ金融サービス機構(DFSA)番号:F004885(HF Markets (DIFC) Ltd)
南アフリカ共和国の金融行動監視機構(FSCA)番号:46632(HF Markets SA (PTY) Ltd)
信託保全分別保管、信託保全(一人500万ユーロ上限)
最大レバレッジ1000倍(MICRO口座)、500倍(PREMIUM口座・ZERO SPREAD・AUTO口座)、400倍(HFCOPY口座)
取引ツールMT4、MT5、MT4 WebTrader
口座タイプと最低入金額MICRO口座($5~)、PREMIUM口座($100~)、ZERO SPREAD口座($200~)、AUTO口座($200~)、HFCOPY口座($500~)
注文執行方式NDD STP
平均取引コスト
(ドル/円)
MICRO口座: 1.7pips
PREMIUM口座: 1.7pips
ZERO SPREAD口座: 0.2pips + 片道3.0ドル/Lot
AUTO口座: 1.7pips
HFCOPY口座: 1.7pips
取扱商品FX53通貨ペア、エネルギー5銘柄、貴金属6銘柄、株価指数23銘柄、個別株939銘柄、債券3銘柄、ETF36銘柄、仮想通貨12銘柄
ボーナス入金ボーナス、コンテスト、ロイヤリティプログラム
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポートサポートデスク 月曜から金曜
問い合わせフォーム or ライブチャット

HotForexのメリット

主なメリット
  • グループ全体では信頼できる金融ライセンスを複数取得している
  • 世界最大のFXブローカー口コミサイトFPAで高評価
  • 最大レバレッジ1000倍(MICRO口座)
  • 個別株・債券・ETF・仮想通貨含め1000銘柄以上を取引可能
  • 信託保全により一人500万ユーロ(約6億2000万円)上限に保証
  • 条件付き無料VPSサービスの提供
  • スリッページが少ない
  • 追証なし(ゼロカット対応)
  • ボーナスプロモーションが定期開催

HotForexが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「FPAで高評価、個別株や債券など1000銘柄以上が取引可能、500万ユーロまでの信託保全あり、MICRO口座は最大1000倍のレバレッジ」の4点です。

世界最大のFXブローカー口コミサイトのFPAでは、2021年確認時点で3.73点と当サイトで解説しているFX業者の中でも最も評価が高いのがメリットの一つになっています。

また、個別株が939銘柄、債券、ETF、仮想通貨も取引可能なことも魅力です。個別株が取引できる海外FX業者は、他に「iFOREX、IFCMarkets」がありますが、債券まで取引できるのはHotForexのみです。

信託保全もしっかりしており評価が高いところで安心して取引したい、世界中の個別株も取引したい人向けのFX業者です。

HotForexのデメリット

主なデメリット
  • 日本円口座がない
  • 公式サイトの日本語表示対応が全てではない
  • 取引コストが若干高い
  • HF Markets (SV) Ltdのライセンスの信頼性が低い
  • 通貨ペアの種類は53ペアと多くない
  • cTraderを使えない

HotForexの一番のデメリットは、日本円建て口座がないことでしょう。米ドル建て口座の場合、日本円で入金すると自動的に米ドルに両替されますが、出金するときに入金時の為替レートと異なれば当然損失になる為替リスクもあります。

また、ドル円の平均スプレッドは1.7pipsとスプレッドは広い傾向がありますが、ZERO SPREAD口座に関しては、0.2pips + 片道3.0ドル/Lotと取引コストは安くなります。

サポートについては、日本人スタッフが在籍しているものの、公式サイトの一部は日本語表示に非対応となり多少見づらさがあります。ただし、重要なページは日本語化されているので、日本語化についてはそこまでデメリットと言えるほどではないでしょう。

HotForexの口コミ・評判

下記のリンク先でHotForexの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosHotForexの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのHotForex評価は、5点満点中3.73と高評価です。

当サイトで解説している中で最も評価が高く、2021年最新のレビュー評判も良い傾向にあります。

個別株900銘柄以上と債券、ETFまでも取引可能

arrow_forward_iosHotForex 公式サイト

HotForexで取引が向いている人と不向きな人

HotForexで取引が向いている人
  • 世界の個別株、債券、ETFを取引したい人
  • 仮想通貨CFDを取引したい人
  • FPAでの評価が高いFXブローカーで取引したい人
  • 信託保全があった方が安心する人
  • 米ドルやユーロで入出金する人
  • 日本語サポートの質が良い方がいい人

HotForexで取引が不向きな人
  • 日本円建て口座で資金を管理したい人
  • 取引コスト最安を追求する人
  • 公式サイトの全てが日本語化されていることを望む人
  • ライセンスの信頼性が低いところで取引したくない人

HotForexの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 3/5
  • 口座開設の時間: 3分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

HoForex公式サイトから「電話番号、姓名、Eメールアドレス、生年月日」を入力して進めるだけで口座開設できるので比較的簡単です。その後、口座有効化のためのメールが届くので、口座有効化ボタンを押して本人の個人情報等を入力して進めます。本人確認書類の身分証については、裏と表の2面をスキャンして送る必要がある点だけ注意しましょう。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosHotForex徹底解説ページはこちら

個別株900銘柄以上と債券、ETFまでも取引可能

arrow_forward_iosHotForexで口座開設する

6位. LAND-FX(ランド-エフエックス)

LandFX
LAND-FX公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
6位LAND-FXロゴ
LAND-FX
500倍
  • MT4
  • MT5

FPAで高評価。低いスプレッドと約定力が魅力

arrow_forward_iosLAND-FX 公式サイト

LAND-FXの概要

LAND-FX(ランド エフエックス)は、セントビンセント・グレナディーン諸島でライセンスを取得するLand Prime Ltdが2013年から運営している海外FX業者です。

元々の運営会社はイギリスに拠点があり、2009年からLAND-FXのブランドを運営開始、ニュージーランドFSPや英国FCAの金融ライセンスも取得済みですが、日本人向けサービスはセントビンセント・グレナディーン諸島ライセンスのLand Prime Ltdとなります。

サッカーチームであるクイーンズ・パーク・レンジャーズFC(2016-2018)やFSV MAINZ(2015-2016、2018-2021)のスポンサー企業実績もあり、世界最大のFX業者口コミサイトFPAでの評価も3.67と高評価で信頼も高い傾向があります。

また、狭いスプレッドで取引コストの安さやEquinix、Amazon、RousTech、PrimeXMなどのデータセンターを通した高い約定力を実現しているのが特徴です。

LAND-FXの基本情報

運営会社Land Prime Ltd
サービス名LAND-FX
運営開始2013年
拠点1 Filament Walk SW18 4GQ London Greater London, England
金融ライセンスセントビンセント・グレナディーン諸島(SVG FSA)番号:23627 IBC 2016
信託保全分別保管
最大レバレッジ500倍(LIVE口座/LP Bonus口座)、200倍(ECN口座)
取引ツールMT4、MT5
口座タイプと最低入金額LIVE口座($300~)、LP Bonus口座($100~)ECN口座($2,000~)
注文執行方式NDD STP(LIVE口座/LP Bonus口座)、NDD ECN(ECN口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
LIVE口座/LP Bonus口座: 0.7pips
ECN口座: 0.2pips + 片道3.5ドル/Lot
取扱商品FX65通貨ペア、エネルギー3銘柄、貴金属4銘柄、株価指数11銘柄
ボーナス入金ボーナス、条件付きリカバリーボーナス
追証なし(基本的にゼロカット非対応だが今のところ追証の請求はない)
日本語サポートサポートデスク 月曜から金曜
japan.support@land-fx.com

LAND-FXのメリット

主なメリット
  • グループ全体では信頼できる金融ライセンスを取得している
  • 世界最大のFXブローカー口コミサイトFPAで高評価
  • NDDの証明LPを公開
  • Equinix、Amazon、RousTech、PrimeXM等の高速データセンターを通し高速約定を実現
  • 低スプレッドで取引コストも安い

LAND-FXが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「FPAで高評価、高速約定、取引コストの安さ」の3点です。

特に、偽レビューを監視排除し信頼性の高い世界最大のFX業者口コミサイトFPAでの評価は、他社HotForexに次ぐ3.67と高評価で約定力や取引コストの安さの点においてレビューも良い傾向があります。

LAND-FXのデメリット

主なデメリット
  • ECN口座は最低入金額が2,000ドル
  • 公式サイトの日本語表示が一部未対応
  • ライセンスの信頼性が低い
  • ゼロカット非対応(条件により追証なし)
  • cTraderを使えない

LAND-FXの一番のデメリットは、条件により追証なし(ゼロカット非対応)になっている点です。

普通に取引していて残高がマイナスになってしまった場合はサポートへ申請することでゼロへ戻してくれますが、ハイレバレッジ取引や両建て取引により大きく残高がマイナスになってしまった場合は、規約により残高はゼロに戻してもらえずマイナス残高のままとなります。

マイナス残高の場合は、次回入金したときにマイナス残高と入金額が相殺される形となります。(追証の請求はありません)

また、ECN口座は最低入金額が2,000ドルからと他社よりも高い点においてはデメリットです。

LAND-FXの口コミ・評判

下記のリンク先でLAND-FXの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosLAND-FXの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのLAND-FX評価は、5点満点中3.67と高評価です。

当サイトで解説している中で2番目に評価が高く、2021年最新のレビュー評判も良い傾向にあります。

FPAで高評価。低いスプレッドと約定力が魅力

arrow_forward_iosLAND-FX 公式サイト

LAND-FXで取引が向いている人と不向きな人

LAND-FXで取引が向いている人
  • FPAでの評価が高いFXブローカーで取引したい人
  • 約定力が高いところで取引したい人
  • 取引コストが安いところで取引したい人
  • 自動売買をする人
  • 法人口座で取引したい人

LAND-FXで取引が不向きな人
  • マイナス残高を0にリセットして欲しい時に申請するのが面倒な人
  • 最低入金額が300ドル以下の人
  • 公式サイトの全てが日本語化されていることを望む人
  • ライセンスの信頼性が低いところで取引したくない人

LAND-FXの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 4/5
  • 口座開設の時間: 3分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

LAND-FXの口座開設も他社と同様に口座開設フォームに「希望の口座の選択、個人情報の入力、連絡先の入力」をして進めるだけです。XMTradingの口座開設フォームと似ており、XMTradingとほぼ同じ流れで口座開設ができます。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosLAND-FX徹底解説ページはこちら

FPAで高評価。低いスプレッドと約定力が魅力

arrow_forward_iosLAND-FXで口座開設する

7位. TitanFX(タイタン エフエックス)

TitanFX
TitanFX公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
7位TitanFXロゴ
TITANFX
×500倍
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader

高速サーバー対応でサクサク約定。最狭スプレッドで取引コストが安い

arrow_forward_iosTitanFX公式サイト

TitanFXの概要

TitanFX(タイタンエフエックス)は、2014年に日本市場から撤退した海外FXブローカー「PepperStone」の上層部メンバーが新たに立ち上げた海外FX業者です。

日本人顧客はバヌアツ共和国金融当局(VFSC)番号:40313のライセンスでバヌアツ拠点の「Titan FX Limited」にてサービスが提供されています。

TitanFXのBlade口座の取引コストは、ドル円平均スプレッド0.2pips+片道3.5ドル/Lotと、Axioryのナノ スプレッド口座に次いで安く、世界有数のEQUINIX社グローバルデータセンターを介しリクイディティパートナーとを接続することで高速約定を実現しています。

TitanFXはボーナスの提供はありませんが、数ある海外FX業者の中で最も平均的に安定したサービスを提供しているのが特徴です。

TitanFXの基本情報

運営会社Titan FX Limited
サービス名TitanFX
運営開始2015年(設立は2014年)
拠点1st Floor, Govant Building, Kumul Highway Port Vila, Vanuatu
金融ライセンスバヌアツ共和国金融当局(VFSC)番号:40313
信託保全National Australia Bank、National Bank of Vanuatu(NBV)にて分別保管
最大レバレッジ500倍
取引ツールMT4、MT5、MT4 Web Trader
口座タイプと最低入金額Standard口座、Blade口座(両口座$200~)
注文執行方式NDD STP(Standard口座)、ECN(Blade口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
Standard口座: 1.3pips
Blade口座: 0.2pips + 片道3.5ドル/Lot
取扱商品FX70通貨ペア、エネルギー3銘柄、貴金属7銘柄、株価指数21銘柄
ボーナスなし
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポート日本語サポートデスク 月曜から金曜
support.jp@titanfx.com / +678 27 503

TitanFXのメリット

主なメリット
  • PepperStone上層部メンバーが立ち上げた海外FX業者
  • 平均スプレッド0.2pips+片道3.5ドル/Lot(ドル/円)と安い取引コスト
  • NDDの証明、提携LPを公開
  • 世界最大級のEQUNIX社のデータセンターを介し超高速約定
  • 安定した日本語サポート
  • 法人口座が作れる

TitanFXが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「安い取引コスト、高速約定、安定した運営実績」の3点です。

特に取引コストはAxioryに次ぐ安さにあり、Axioryのデメリットの一つである「口座開設時のセルフィー(自撮り写真)提出」に抵抗がある人は、こちらのTitanFXでの口座開設が向いています。

バヌアツのマイナーライセンスであるものの、良くも悪くもTitanFXは平均的に安定した口コミと低い取引コストなので、比較的安心して取引できる海外FX業者と言えるでしょう。

TitanFXのデメリット

主なデメリット
  • バヌアツ共和国金融当局(VFSC)のマイナーライセンス
  • ボーナスプロモーションがない
  • 2015年から運営開始とまだ運営実績が短い
  • 恐らく規約違反の自動判定システム精度が高い
  • 個別株や仮想通貨CFD未対応
  • cTrader未対応
  • 本人確認書類システムでアップロードが面倒

TitanFXは、他社の海外FX同様に窓開け窓埋め狙いの複数口座間での両建て取引を禁止しています。TitanFXは、その利用規約違反を見分ける精度が恐らく高く、規約違反対象でマイナス残高になった場合は、追証なしを適用していません。

つまり、規約違反対象者のマイナス残高はゼロに戻りません。海外から不足金額の取り立てということはないですが、取引を継続したい場合は追証(マイナス残高)の金額を入金する必要があります。

ただし、他社の海外FX業者でも複数口座間の裁定取引などの両建ては禁止しており、発覚すれば同様の処置にはなるので、TitanFXだけが特別に厳しいというわけでもありませんし、相関の高い通貨ペア含む両建て取引にならないように普通に取引していれば、特に問題はありません。

TitanFXの口コミ・評判

下記のリンク先でTitanFXの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosTitanFXの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのTitanFX評価は、5点満点中3.1です。

平均的な評価ですが、レビュー数は3件しかなくレビュー自体の信頼性に欠けます。尚、3件中2件は日本人によるレビューとなり、キプロスユーザーを含めると2件が1評価です。

高速サーバー対応でサクサク約定。最狭スプレッドで取引コストが安い

arrow_forward_iosTitanFX公式サイト

TitanFXで取引が向いている人と不向きな人

TitanFXで取引が向いている人
  • 安い取引コストで取引したい人
  • 高い約定率で取引したい人
  • 安定した日本語サポートを期待する人
  • 法人口座を作って取引したい人

TitanFXで取引が不向きな人
  • 運営実績が短いところで取引したくない人
  • ボーナスを使って取引したい人
  • cTraderを使いたい人
  • 複数口座で両建て取引をしてしまいやすい人
  • IDセルフィー提出が嫌な人

TitanFXの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 2/5
  • 口座開設の時間: 8分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

TitanFXは、本人確認書類提出前までの口座開設申請のステップは比較的簡単ですが、本人確認書類が独自のシステムを使用してアップロードするために面倒です。

IDセルフィーを撮影のために、パソコンであればウェブカメラが搭載していないと出来ないですし、スマートフォンからでも表示画面数が多くて面倒に感じてしまいます。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosTitanFX徹底解説ページはこちら

安い取引コストと約定力が定評。平均的に安定した口コミ実績

arrow_forward_iosTitanFXで口座開設する

8位. Exness(エクスネス)

Exness
Exness公式サイトのトップページ
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
8位exness
Exness

×2000倍
無制限(条件あり)
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader

一定条件クリアで無制限レバレッジが最大の魅力、ハイリスク・ハイリターン取引が可能

arrow_forward_iosExness 公式サイト

Exnessの概要

Exness(エクスネス)グループは2008年から運営を開始し、2014年に日本人の受け入れを一時停止していた海外FX業者です。2020年3月からセーシェル共和国拠点のNymstar Limitedの元、日本語サポートなどを充実させた上で日本人顧客の受け入れを再開しました。

Exnessの最大の特徴は、標準でどの口座も最大レバレッジ2000倍、一定条件クリアで無制限レバレッジ(最大21億倍)というハイレバレッジにあります。

ただし、残高(有効証拠金)が999ドル以下の場合のみ無制限レバレッジ適用で、土日祝日前後、経済指標発表前後などにレバレッジ200倍制限などが頻繁にあるので日をまたぐ取引には向いていません。スキャルピング・デイトレード向きのFX業者です。

Exnessの基本情報

運営会社Nymstar Limited(日本人対象)
Exness (Cy) Ltd
Exness (UK) Ltd
サービス名Exness
運営開始2008年
拠点F20, 1st floor, Eden Plaza Eden Island, Seychelles(Nymstar Limited)
金融ライセンスセイシェル共和国金融庁(FSA)番号:SD025(Nymstar Limited)
キプロス証券取引委員会(CySEC)番号:178/12(Exness (Cy) Ltd)
英国金融行動監視機構(FCA)番号:730729(Exness (UK) Ltd)
信託保全分別保管
最大レバレッジ2000倍(条件付きで無制限(最大21億倍))
取引ツールMT4、MT5、MT4 WebTrader
口座タイプと最低入金額スタンダード口座($1~)、プロ口座($200~)、ロースプレッド口座($200~)、ゼロ口座($200~)
注文執行方式NDD STP(スタンダード口座)、NDD ECN(ロースプレッド口座、ゼロ口座)、DD(プロ口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
スタンダード口座: 1.1pips
プロ口座: 0.7pips
ロースプレッド口座: 0.1pips + 片道3.5ドル/Lot
ゼロ口座: 0.1pips + 片道3.5ドル/Lot
取扱商品FX107通貨ペア、エネルギー2銘柄、貴金属10銘柄、株価指数10銘柄、個別株31銘柄、仮想通貨7銘柄
ボーナスなし
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポートサポートデスク 月曜から金曜(12:00~20:00:日本時間)
support@exness.com / (+60) 392-121-468

Exnessのメリット

主なメリット
  • 一定条件で無制限レバレッジ
  • ロスカット率0%追証なし
  • 最低入金額1ドル~(スタンダード口座)
  • ハイリスク・ハイリターン取引が可能
  • 取引コストが安い
  • 個別株や仮想通貨CFD取引可能
  • 仮想通貨CFDは土日も取引可能
  • 条件付きで無料VPS利用可能
  • 取引制限なし

Exnessが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「無制限レバレッジ(通常でも2000倍)、取引コストの安さ、米国株と仮想通貨CFDが取引可能」の3点です。

特に最大レバレッジの高さは他社よりもダントツ1位で、一定条件「5ロット以上の取引と10回以上の取引回数、MT4口座、口座残高(有効証拠金)が1,000ドル未満」を満たすことで無制限レバレッジ(最大21億倍)を活用できます。

更に、ロスカット率0%で追証なしですから証拠金維持率ギリギリまでハイレバレッジ取引ができますし、FXだけではなく米国株や仮想通貨CFDも取引できる点は魅力です。

尚、仮想通貨CFDは土日も取引が可能です。土日取引可能な仮想通貨CFDを取り扱っているFX業者は、ExnessとiForexだけとなります。

「高いレバレッジ(最大レバレッジ無制限) + ロスカット率0% + 追証なし + 土日取引可能な仮想通貨CFD + 米国株取引可能」と揃うのは、ここExnessだけです。

Exnessのデメリット

主なデメリット
  • 頻繁にレバレッジ制限がある
  • 無制限レバレッジは条件付き
  • ボーナスプロモーションがない
  • ストップレベルが広い
  • cTraderが使えない

Exnessのデメリットは、基本的に高いレバレッジを提供しながらも頻繁にレバレッジに制限がかかることです。レバレッジ制限がかかる条件は主に下記の通りです。

  • 口座残高(有効証拠金)毎
  • 土日祝日の閉場と開場の取引時間帯
  • 経済指標発表前後
  • 取引銘柄毎

arrow_forward_iosExness レバレッジ制限の詳細はこちら

Exnessのレバレッジ制限は、毎週土日の閉場と開場の時間帯、口座残高の範囲などで制限されます。特に土日の閉場と開場の前後では200倍まで制限されますので、大きなレバレッジで取引していると強制決済になってしまいます。そのため、土日をまたぐ取引や日をまたぐ取引は推奨されません。

また、指値や逆指値の価格を指定した予約注文では、現在価格から最低限離さなければならない値幅のストップレベルが広いこともデメリットですが、いつも成行注文しかしないという人は特に問題ないでしょう。

Exnessの口コミ・評判

下記のリンク先でExnessの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosExnessの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのExness評価は、5点満点中3.1です。

2020年後半は出金できないなどのトラブル口コミが多いですが、Twitter上の日本人による口コミでは出金トラブルはありませんでした。出金トラブルの口コミがある中でも評価が高い理由は、やはり高いレバレッジによるものでしょう。

一定条件クリアで無制限レバレッジが最大の魅力、ハイリスク・ハイリターン取引が可能

arrow_forward_iosExness 公式サイト

Exnessで取引が向いている人と不向きな人

Exnessで取引が向いている人
  • 少ない資金で大きな利益を目指したい人
  • ギャンブルトレードをしたい人
  • スキャルピング、デイトレードスタイルの人
  • 土日も仮想通貨CFDで取引したい人
  • 取引制限なしで取引したい人
  • 安い取引コストで取引したい人

Exnessで取引が不向きな人
  • ストップレベルが広いのが嫌な人
  • レバレッジ制限が頻繁にあるのが嫌な人
  • 日をまたぐ取引をする人
  • ハイリスク・ハイリターン取引が嫌いな人
  • ボーナスを使って取引したい人
  • cTraderを使いたい人

Exnessの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 4/5
  • 口座開設の時間: 5分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

Exnessの口座開設フォームは他社のFX業者と若干異なり、Exness公式サイトのトップページからメールアドレスと設定するパスワードの入力をして、続行ボタンを押す流れとなります。その後、すぐにマイページへログインできます。

入金や取引をするには、マイページからSMS認証(または、携帯電話番号認証)をしたあとに本人確認書類のアップロードとなりますが、画面も見やすく手続きは簡単です。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosExness 口座開設方法

arrow_forward_iosExness徹底解説ページはこちら

一定条件クリアで無制限レバレッジが最大の魅力、ハイリスク・ハイリターン取引が可能

arrow_forward_iosExnessで口座開設する

9位. IFC Markets(アイエフシー マーケッツ)

IFC Markets
IFC Markets公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
9位IFC Marketsロゴ
IFC Markets
×400倍
  • MT4
  • MT5
  • NetTradeX

世界中の個別株式が最大レバレッジ20倍で取引可能

arrow_forward_iosIFC Markets公式サイト

IFC Marketsの概要

IFC Markets(アイエフシー マーケッツ)は、複数金融機関を傘下に持つIFCMグループの子会社 IFCMARKETS. CORP.が2006年から運営しており、既に14年以上の運営実績がある海外FXブローカーです。

海外FX業者の中では珍しく資金保全があり、AIG EUROPE LIMITEDによる保険カバーで、万が一の経営悪化などがあっても顧客資金が安全に1億円上限に保証される点は信頼度が高いといえます。

また、日本株、米国株、ETFなどの個別株式も最大レバレッジ20倍にてCFD取引できる点においては、他社の海外FX業者よりも取引可能商品の幅が増えるので便利ですし、NetTradeX口座を使うことで複数の商品を自分好みに自由に組み合わせてオリジナルの合併商品を作成できることも他社にはないサービスです。

IFC Marketsの基本情報

運営会社IFC Markets Corp
サービス名IFC Markets
運営開始2003年
拠点Quijano Chambers, P.O. Box 3159, Road Town, Tortola, British Virgin Islands
金融ライセンスBVI金融サービス委員会(BVI FSC)番号:No.SIBA/L/14/1073
信託保全Saxo Bank、UBSなどの金融機関にて完全分別保管
AIG EUROPE LIMITEDによる保険カバー
最大レバレッジ400倍
取引ツールMT4、MT5、NetTradeX
口座タイプと最低入金額MT4/MT5 Micro口座($100~)、MT4/MT5 Standard口座($100~)
NetTradeX Beginner口座、NetTradeX Standard口座($100~)*bitwalletからの入金なら全ての口座で$10~
注文執行方式1,000万通貨未満 NDD STP方式
1,000万通貨以上 NDD DMA方式
平均取引コスト
(ドル/円)
NetTradeX Beginner口座、NetTradeX Standard口座: 固定1.8pips/変動0.6pips
MT4口座: 1.8pips、MT5口座: 0.6pips
取扱商品FX49通貨ペア、商品20銘柄、貴金属6銘柄、株価指数12銘柄、個別株471銘柄、ETF4銘柄
ボーナスなし
追証基本なし(ゼロカットを利用した取引と判定されると追証あり)
日本語サポート日本語サポートデスク 月曜から金曜
オンライン問い合わせフォームから

IFC Marketsのメリット

主なメリット
  • 変動低スプレッド口座でも取引手数料無料で取引コストが安い
  • 日本株、米国株、ETFなどの銘柄をCFD取引できる
  • AIGの資金保全があり顧客資金の上限1億円まで保護
  • DMA/STPハイブリッド方式によりリクオートの無い高い約定率
  • NetTradeX口座では合併商品を作成できる
  • 最低入金額は100円から

IFC Marketsが他社の海外FX業者よりも優れている点は、「世界の個別株式を取引可能、最低入金額は100円から、合併商品を作成できる」の3点です。

合併商品は、自分好みに複数銘柄を組み合わせたオリジナルの商品を作成できる機能で、証券会社やFX業者の中で唯一のサービスです。ただし、合併商品作成にはNetTradeXという使い慣れない取引ツールを使うことになるので、慣れるまでは少し難しいでしょう。

また、IFC Marketsは、日本株や米国株などの世界中の個別株式やETFも取引できることは魅力です。個別株式が取引できる海外FX業者は限られているので、その点はメリットです。

IFC Marketsのデメリット

主なデメリット
  • スタンダード口座は最低入金額が10万円以上
  • ボーナスプロモーションがない
  • 平均スプレッドは他社より高め
  • 100万ドル以下の注文はブローカー内で処理
  • 日本語サポートの質がよくない
  • 世界最大のFX業者口コミサイトFPAで評判が悪い
  • 追証を請求される場合あり
  • cTrader未対応

IFC Marketsの注文方式は基本NDD STPですが、100万ドル以下の注文はブローカー内で処理されるためDD方式となります。そのため、口コミではスリッページが発生したり、スプレッドが広がるなどの悪い口コミもあります。

また、ゼロカットを利用した取引と判定されマイナス残高になった場合は、追証を請求される例があります。請求といっても次回入金時に追証分が差し引かれる仕組みですが、判定基準が明確になっていない点において不安があります。

日本語サポートの質があまり良くない点と平均スプレッドは他社より高め(XMTradingと同等スプレッド程)とされ、通貨取引(FX)だけを行うのであればIFC Marketsをわざわざ使わなくても良いというのが一般的な見解です。

更にFPAでの評判も悪く、FPA運営側からも「非常に高いレベルの注意」を推奨されている点も気になります。

IFC Marketsは、個別株式やETF取引、合併商品でオリジナル商品を作って、割り切って取引したい人向けと言えるでしょう。

IFC Marketsの口コミ・評判

下記のリンク先でIFC Marketsの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosIFC Marketsの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのIFCMarkets評価は、5点満点中2.27と低い傾向です。

FPA運営側にも指摘されていますが、偽レビューを残している形跡があり非常に高いレベルで注意を推奨しています。サポートの質が悪いことや意図的にスプレッドを広げるなどのレビューがあります。

世界中の個別株式が最大レバレッジ20倍で取引可能

arrow_forward_iosIFC Markets公式サイト

IFC Marketsで取引が向いている人と不向きな人

IFC Marketsで取引が向いている人
  • 個別株式やETFを取引したい人
  • 自分好みのオリジナル商品を作って取引したい人
  • 万が一経営悪化した時に、顧客資金保護があった方が安心な人
  • 取引手数料無料で取引したい人
  • 評判が多少悪くても割り切って利用できる人

IFC Marketsで取引が不向きな人
  • 取引コストを意識する人
  • 日本語サポートの質を期待する人
  • ボーナスを使って取引したい人
  • 少しでも評判が悪いところで取引したくない人
  • cTraderを使いたい人

IFC Marketsの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 4/5
  • 口座開設の時間: 3分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

IFC Marketsの口座開設は、「姓名、メールアドレス、電話番号、パスワード」を入力し、メール認証をしたあとに「希望の口座を選択」するだけで簡単に口座を作れます。

その後、他社のFX業者同様に本人確認書類のアップロードがありますが、分かりやすい会員ページからのアップロードなのでスムーズに手続きを行えます。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosIFC Markets徹底解説ページはこちら

世界中の個別株式が最大レバレッジ20倍で取引可能

arrow_forward_iosIFC Marketsで口座開設する

10位. GemForex

GemForex
GemForex公式サイトのトップ画面
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
10位GEMFOREX
GemForex
1000倍
  • MT4
  • MT4 WebTrader

日本人オーナーの日本人向け海外FX業者で日本語対応100%

arrow_forward_iosGemForex 公式サイト

GemForexの概要

GemForex(ゲムフォレックス)は、2014年に日本人が運営を開始したDD注文方式の海外FXブローカーです。2019年6月にニュージーランドにFSP564306を金融登録していますが、NZ金融庁が発行する「FMA」ライセンスとは異なるものです。そのため、各国の金融庁ライセンスを持つ海外FX業者よりも信頼性が落ちます。

GemForex運営会社であるGEM GROUP NZ LIMITEDの前身は、2010年に設立されたGEM-TRADE Co.,Ltdです。元々は、FX自動売買ソフト(EA)の提供サービスとして開始され、2014年10月からFXブローカー事業をスタートしています。そのため、EA無料提供やミラートレード無料提供サービスが充実しています。

代表取締役は外国人名義ですが、オーナーは日本人なので「日本語完全対応、日本人スタッフによる日本語完全サポート、日本人が求めるサービス提供」に強みがあります。尚、iForexと同様にDD注文方式です。

GemForexの 基本情報

運営会社GEM GROUP NZ LIMITED
サービス名GemForex
運営開始2014年
2010年: GEM-TRADE Co.,Ltd(FX自動売買ソフトの提供)
拠点本社: Level 1, 275 Onehunga Mall, Onehunga, Auckland
香港オフィス: Room 607, Yen Sheng Centre,64 Hoi Yuen Road, Kwun Tong,Kowloon, Hong Kong
ベトナムオフィス: A&B Tower, 76 Le Lai Street, Ben Thanh Ward, Dist. 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
UKオフィス: 20-22,Wenlock Road,London,England
金融ライセンスニュージーランド金融登録番号:FSP564306(金融庁発行FMAライセンスではない)
信託保全分別保管
最大レバレッジ1000倍(オールインワン口座/ノースプレッド口座)、5000倍(1000口座限定口座)
取引ツールMT4
口座タイプと最低入金額オールインワン口座($1~)、ノースプレッド口座($3,000~)、レバレッジ5000倍口座(~$1,000)
注文執行方式DD方式のみ
平均取引コスト
(ドル/円)
オールインワン口座: 1.5pips
ノースプレッド口座: 0.3pips
レバレッジ5000倍口座: 0.1pips
取扱商品FX33通貨ペア、株価指数10銘柄、エネルギー2銘柄
ボーナス口座開設ボーナス、入金ボーナス、抽選ボーナス
追証なし
日本語サポートサポートデスク 平日10時~17時
customer@gforex.asia

GemForexのメリット

主なメリット
  • 300種類以上の自動売買(EA)が無料で使用可能
  • 200種類以上のミラートレードが無料で使用可能
  • 5,000USD以上の口座残高でVPS無料
  • 日本人オーナーで日本語サポート100%
  • 最大レバレッジ1000倍、条件付きで5000倍
  • 最低入金額は100円から
  • ニュージーランドの金融ライセンスへ登録済み

GemForexが他者の海外FX業者よりも優れている点は、「300種類以上の自動売買(EA)と200種類以上のミラートレードが無料で使い放題」になる点です。

全種類のEAやミラートレードを無制限で同時利用するには、3,000USD以上の口座残高があることが条件ですが、500USD以上~1,000USD未満でもご希望のEAやミラートレード1つまでを利用できます。

GemForexのデメリット

主なデメリット
  • DD方式(B-Book)採用の相対取引業者
  • ノースプレッド口座は自動売買不可
  • サーバーが弱くスプレッドが異常に広がる等の口コミもある
  • NZFSPに登録はあるがNZ金融庁の許可ライセンスはない
  • 通貨ペア数は33種類、貴金属は2銘柄のみ
  • 一部スキャルピング取引の禁止で該当すると出金拒否
  • 90日間取引がないと90日ごとに1,500円の口座維持手数料

GemForexの一番のデメリットは、取引の透明性が低い点です。DD方式なので顧客の損失はFX業者側の利益になる利益相反になりますし、サーバーが弱いせいかスプレッドが異常に広がり保有ポジションがいつの間にかロスカットになってしまっているということもあります。

スプレッドが異常でロスカットされた等、運営の過失によって発生した損失は、問い合わせれば補填されることもあるようですが、何も問い合わせなければ補填されず損したままという口コミもあります。他にもMT4に接続ができいない、約定拒否、注文が滑るなど約定力の低さによる口コミもあるので取引には注意が必要です。

また、90日間取引が無いと90日間ごとに1500円の口座維持手数料が差し引かれてしまう点も注意が必要でしょう。

GemForexの口コミ・評判

下記のリンク先でGemForexの口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosGemForexの口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのGemForex評価は、ありません。

FPAでGemForexの評価が掲載されていない理由は、GemForexが日本人ユーザー向けのみの海外FX業者だからと言えるでしょう。(世界最大のFX業者口コミサイトFPAでは、世界的に展開している海外FX業者であれば小規模ブローカーでも口コミが掲載されます。)世界的視野と比較するのであれば、 GemForexの信頼性はあまりありません。

日本人オーナーの日本人向け海外FX業者で日本語対応100%

arrow_forward_iosGemForex 公式サイト

GemForexで取引が向いている人と不向きな人

GemForexで取引が向いている人
  • 自動売買(EA)やミラートレードを無料で使って取引してみたい人
  • 日本人オーナーの海外FX業者の方が安心と思う人
  • 最大レバレッジ1000倍で取引したい人
  • DD方式で取引の透明性が低いことを理解している人
  • 運営の過失を判断してサポートへクレームを言うことができる人
  • スキャルピング取引をしない人

GemForexで取引が不向きな人
  • DD方式で取引の透明性が低いFX業者で取引したくない人
  • スプレッドが広がる等の運営の過失を判断できない人
  • スキャルピング取引したい人
  • 条件付きで出金拒否があるのが嫌な人
  • 金融庁のライセンス発行など信頼性のあるFX業者で取引したい人
  • 個別株CFDなど幅広い銘柄を取引したい人
  • MT5やcTraderを使いたい人

GemForexの口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 4/5
  • 口座開設の時間:1分(本人確認書類は出金時に必要)

口座開設のしやすさは、iFOREXとExnessに次いだ簡単さです。「口座タイプ、登録種別、名前、メールアドレス」の4点を入力するだけで、すぐに会員ページへアクセスできます。

本人確認書類が無くとも、入金や取引は可能です。本人確認書類を提出せずに取引できるのは、DD注文方式の海外FX業者の特徴です。NDD方式のFX業者では、金融ライセンスの規定により、口座開設時に本人確認書類を提出する必要があります。

ただし、出金時の本人確認書類は、「身分証明書、住所証明書、 自撮りIDセルフィー(身分証と一緒に自撮り写真) 」の3点が必要で、特に自撮りIDセルフィーが嫌な人には、口座開設は向いていません。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosGemForex徹底解説ページはこちら

日本人オーナーの日本人向け海外FX業者で日本語対応100%

arrow_forward_iosGemForexで口座開設する

11位. TradersTrust (TTCM)(トレーダーズトラスト)

TradersTrust
TradersTrust公式サイトのトップページ
順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
11位Traderstrustロゴ
Traderstrust (TTCM)
500倍
  • MT4

ボーナスプロモーションが充実

arrow_forward_iosTradersTrust公式サイト

TradersTrust(TTCM)の概要

TradersTrustは通称TTCMとも言われ、キプロスのTTCM Traders Trust Capital Markets Limited(TTCM CY)が2009年から運営しています。

日本人含めヨーロッパ以外の居住者は、法人登記のみで金融ライセンスを保持していない2018年設立のバミューダ法人「TTCM Traders Capital Limited(TTCM BM)」の運営下になります。TTCM BMの金融ライセンスが無い点において信頼性は落ちますが、元のTTCM CYは2009年から運営と10年以上の実績があり、安定した評判においては安心できるとも言えます。

また、TradersTrustはプロモーションも多く開催しています。ただし、ボーナスを利用した取引で利益が出た場合の出金条件が厳しく、利用規約を確認せずに取引してしまったために一部しか出金できない等の口コミもある点で評判が悪いです。

TradersTrust (TTCM)の基本情報

運営会社TTCM Traders Capital Limited
TTCM Traders Trust Capital Markets Limited (TTCM CY)(ヨーロッパ諸国向け)
サービス名TradersTrust
運営開始2018年(TTCM Traders Capital Limited)
2009年(TTCM CY)
拠点5th Floor, Andrew`s Place, 51 Church Street, Hamilton HM 12, Bermuda
金融ライセンスなし。法人登記番号No.54135
信託保全分別保管
最大レバレッジ500倍(VIP口座は200倍)
取引ツールMT4
口座タイプと最低入金額クラシック口座($50~)、プロ口座($200~)、VIP口座($20,000~)
注文執行方式NDD STP
平均取引コスト
(ドル/円)
クラシック口座: 1.5pips
プロ口座: 0.8pips + 片道3ドル/Lot
VIP口座: 0.4pips + 片道1.5ドル/Lot
取扱商品FX70通貨ペア、エネルギー3銘柄、貴金属7銘柄、株価指数21銘柄
ボーナス月次ライブ取引コンテスト、口座開設ボーナス、入金ボーナス、VIPキャッシュバック報酬
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポートサポートデスク 月曜から金曜(日本語は問い合わせフォームかライブチャットから)
support.int@ttcm.com / 0044 203 1295899

TradersTrust (TTCM)のメリット

主なメリット
  • VIP口座は片道1.5ドル/Lotの手数料と取引コストが安い
  • ボーナスプロモーションが多数
  • スキャルピング、システムトレード可能で取引制限なし
  • 条件付きで無料VPS利用可能
  • 日本語サポートの質が良い

TradersTrust(TTCM)が他社の海外FX業者よりも優れている点は、「ボーナスプロモーションが多数ある、VIP口座は取引コストが安い、スキャルピングやシストレ可能で取引制限なし」の3点です。

特にVIP口座の片道1.5ドル/Lot手数料は、取引コストが格安で人気のAxioryナノスプレッド口座よりも半分の手数料と安いのが魅力です。

  • TradersTrustのVIP口座における取引コスト: 平均スプレッド0.4pips(USD/JPY)+片道1.5ドル/Lot
  • Axioryのナノスプレッド口座における取引コスト: 平均スプレッド0.3pips(USD/JPY)+片道3.0ドル/Lot

TradersTrust (TTCM)のデメリット

主なデメリット
  • 金融ライセンスなし
  • VIP口座は最低入金額が200万円以上
  • VIP口座は最大レバレッジ200倍
  • VIP口座以外の取引コストは普通
  • スリッページが若干発生
  • MT5、cTrader未対応

TradersTrustの一番のデメリットは、2020年執筆時点において金融ライセンスを保持していない点です。SCAM(詐欺)業者以外は、どんなに評判が低いFX業者でも金融ライセンスを保持しているのに対し、TTCM BMは法人登記のみで運営していることは信頼性を落としている要因です。

しかし、以前の運営会社TTCM VUのライセンス元であるバヌアツ共和国金融庁(VFSC)からバミューダ金融局(Bermuda Monetary Authority:BMA)への認可ライセンス移行申請を2018年12月28日にしているとのことなので、移行申請中だがBMAからのライセンス許可がまだ正式に降りていないだけという事も考えられます。

また、VIP口座以外のクラシック口座とプロ口座は、他社の海外FX業者と同じくらいの取引コストであるにも関わらず、たまにスリッページが発生する点においてもデメリットの一つです。

だからといってVIP口座を利用したいのであれば、最低入金額が200万円以上(または、下位口座で残高が200万円以上)という条件で利用ハードルが高くなるので、200万円未満の投資金の場合は、他社を利用した方が良いというのが当サイトの見解です。

TradersTrust(TTCM)の口コミ・評判

下記のリンク先でTradersTrust(TTCM)の口コミ・評判を確認できます。

arrow_forward_iosTradersTrust(TTCM)の口コミ・評判

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのTradersTrust評価は、5点満点中3.3です。(FPAでの口コミ評判は、ヨーロッパ向けのTTCM CY運営TradersTrust(EU)の内容です。)

ただし、レビュー数が11件と少なく、レビューだけで判断できない評価もあります。

ボーナスプロモーションが充実

arrow_forward_iosTradersTrust公式サイト

TradersTrust(TTCM)で取引が向いている人と不向きな人

IFC Marketsで取引が向いている人
  • 200万円以上の入金が可能な人
  • 取引制限なく自由に取引したい人
  • 比較的条件の低い無料VPSを利用したい人
  • 多くのボーナスを使って取引したい人

IFC Marketsで取引が不向きな人
  • 200万円未満の入金の人(200万円未満でも取引できるが、取引コストは他社と同等になる)
  • 出金条件を気にする人(ボーナスを使った取引は出金条件があり、利益を満額出金できないこともある)
  • MT5やcTraderを使いたい人

TradersTrust (TTCM)の口座開設のしやすさ

  • 口座開設のしやすさ評価: 3/5
  • 口座開設の時間: 3分(本人確認書類手続き後の取引開始まで平均1営業日以内)

TradersTrustの口座開設は、他社と同じくらいの手順で口座開設完了までの時間も3分と平均的です。本人確認書類の提出後に承認されるまでも1営業日以内とこちらも他社と変わりありません。

口座開設の手順はこちら

arrow_forward_iosTraders Trust徹底解説ページはこちら

ボーナスプロモーションが充実。VIP口座は取引コストが格安

arrow_forward_iosIFC Marketsで口座開設する

世界最大のFX口コミサイト「ForexPeaceArmy」でSCAM認定(詐欺業者認定)を確認できます。日本人ユーザーにも知られている海外FX業者としては「IronFX」がSCAMです。

CSAM(詐欺)業者リスト

一番人気の海外FX業者で口座開設する

比較へ戻る

*悪質なFX業者との比較のため、最下位の10位にはあえてSCAM(詐欺)業者を含めています。SCAM(詐欺)業者の基準は、過去に重大なトラブルが発生し各国の金融庁または証券委員会から警告処分を受け、世界最大のFX口コミサイト「ForexPeaceArmy」でSCAM認定されていることを定義としています。

その他の海外FX業者

FxPro、FXDD、BigBoss、MYFXMarkets、LandFX、FXGT

2021年12月6日